旨み抹茶のメルティショコラ【ファミリーマート】の感想

12月 26, 2019

旨み抹茶のメルティショコラ【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

旨み抹茶のメルティショコラ【ファミリーマート】上から見た図

2019年12月26日発売。新商品。要冷蔵。248円。底の直径は約6.5cm。

抹茶ガトーショコラ、濃い抹茶ソース、抹茶ホイップと重ねたスイーツ。トッピングに粉糖。

【上林春松(かんばやししゅんしょう)本店】監修。

創業450年。江戸時代、御物御茶師(ごもつおちゃし・御茶師の中で最高の位)であった上林春松家は十四代続く老舗中の老舗。

伝統や歴史を重んじながらも、新しい時代にも柔軟に対応。ペットボトルの緑茶飲料「綾鷹」でお馴染み。

食べてみた感想

旨み抹茶のメルティショコラ【ファミリーマート】断面図

うわっ。とろとろ~。

ガトーショコラと聞いていたのに~。半分に切ってみると、堰を切ったように中の抹茶がとろけだしてきた~。

・・・・・・・・・きゃー、うまッ。

いや、もとい、結構なお点前でゴザイマス~。

ひとさじ、くちに含むと、モッチリととろけるようなのと、ソースのようにとろけるようなの。わずかな食感の違いが舌をくすぐる。優しさで。心地よい。

・・・ん?

柔らかいカタマリ。ガナッシュ?スグにとろける。食感の遅れを誘う感じもいい。

食べ進むと、混ざり合い、とろけ合う。ガトーショコラとソースの違いがわからなくなる~。舌の上で転がすようにとろけてゆく。いかにも名残惜しい。

抹茶が濃い。濃いのにスッキリ。苦みや渋みは全く感じない。まろやかな抹茶そのもののような甘み。ひなびたような感じはごくわずか。そして若葉のように爽やか。深く奥行きのある味わい。

抹茶ホイップはふわんふわん。綿菓子より軽く、ビロードよりきめ細やか。軽いドコロか、浮き上がってゆくようなフシギ食感。もう撫でちゃいたいぐらい。

ミルクがマイルド。抹茶オレ風味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

旨み抹茶のメルティショコラ【ファミリーマート】横から見た図

4.2点。

うまし、うまし、うまし、うまし~!!!

ナニがウマいって?

抹茶だよ~ん。キマってんじゃん。芳醇な香りと上品な、そして歴史を感じさせる風味。

うわ~ん。美味しい~(また~?)。こんなグレードの抹茶にコンビニスイーツで出会えるなんて・・・西尾抹茶を飲んだ時の感動がよみがえるよ~(宇治抹茶だけどね)。

ホワイトチョコの甘ったるくもないコク深さが、抹茶の濃密さと響き合う。いや、とろけ合う。この世紀のマリアージュ感。いや、ホボ抹茶がホワイトチョコを従えてるオレ様ぶり。たまりませんワ~。

抹茶とホワイトチョコのガトーショコラ。なんともオシャレ。泡立つホイップはドリンクタイプの抹茶のよう。素晴らしいお点前を予感させる。抹茶に見立てた飲めそうなスイーツ。

熱量261キロカロリー、炭水化物35.1g。

原材料

牛乳、乳等を主要原料とする食品、砂糖、チョコレート、小麦粉、抹茶、ホワイトコーチング(植物油脂、砂糖、乳糖、その他)、粉糖、加工油脂、寒天/トレハロース、加工デンプン、乳化剤、ソルビット、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、調味料(無機塩)、グリシン、着色料(クチナシ、カロチン)、グリセリン、香料、脂肪酸。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量261キロカロリー、たんぱく質3.2g、脂質12.0g、炭水化物35.1g、食塩相当量0.1g。表示値は目安。

スポンサーリンク