ミルキーシフォンケーキ【不二家】の感想

ミルキーシフォンケーキ【不二家】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ミルキーシフォンケーキ【不二家】上から見た図

2021年2月発売。要冷蔵。新商品。203円。サイズは、約8cm×8cm。

ミルキークリームと、ミルキーソースを包んだ、シフォンケーキ。トッピングにホワイトチョコ。

北海道産練乳を使用。北海道産加糖練乳87%(加糖練乳に占める割合)。

食べてみた感想

ミルキーシフォンケーキ【不二家】断面図

シフォンケーキは、ふわふわ。きめ細やか。ぷるん。ゼリーみたいな弾力。コクがある。シフォンも、ミルキー風味?

よくワカラナイが、ミルキーっぽい風味。

わわっ。

ミルキーソースは、とろとろ。なめらか。濃いミルキー味。なめらかな食感とは、ウラハラ。ビックリする程、ミルキー。

ミルキーホイップは、ふわふわ。ホボホボ、ミルク風味の中に、まったり。ほのかに、練乳。

トッピングのホワイトチョコは、少なめだが、コクが、時々アクセント。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ミルキーシフォンケーキ【不二家】横から見た図

3.6点。

ミルキーの包み紙のような模様の、紙パッケージに包まれた、ミルキー色のシフォンケーキ。

ミルキー、ミルキー、ミルキーですヨ~!!!

ミルキーホイップの中に、濃いミルキーソースが、混じってゆく。カフェ・オ・レならぬ、ミルキー・オ・ミルキー。

紙パッケージから、シフォンケーキに至るまで、全てが、ミルキー。味が、かぶるコトもなく、ボヤけるコトもなく、濃淡のグラデーション。

ミルキーに始まり、ミルキーでオワル。ミニオンズも真っ青。出演者は、ミルキーばかりの、壮大な、ミルキー・オペラ。

ミルキー味のパンやら、スイーツは、しょっちゅう見かける。練乳ファンとして、律儀に食べ続けてきた私。

コレほどのミルキーづくし、いや、ミルキーそのもののケーキは、初めてかもしれない。

スッゴク、おいし~、スッゴク、楽し~。ミルキーは、シアワセの味~。

エネルギー276キロカロリー、炭水化物36.5g。ともに、低め。

原材料

液全卵(国内製造)、砂糖、ホイップクリーム、小麦粉、加糖練乳、油脂加工品、液卵白、牛乳、植物油脂、準チョコ、液卵黄、水あめ、ゼラチンパウダー、でん粉、食塩、バニラシロップ、卵白加工品/トレハロース、加工デンプン、乳化剤、膨脹剤、グリシン、糊料(加工デンプン、アルギン酸エステル、増粘多糖類)、香料、pH調整剤、メタリン酸Na、保存料(核たん白)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・ゼラチン。

栄養成分

エネルギー276キロカロリー、たんぱく質4.6g、脂質12.4g、炭水化物36.5g、食塩相当量0.3g。表示値は、目安。

スポンサーリンク