マチノパン 焼ティラミスタルト【ローソン】の感想

マチノパン 焼ティラミスタルト【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン 焼ティラミスタルト【ローソン】上

2021年11月9日発売。新商品。135円。サイズは、約9cm×4.5cm。

ティラミスをイメージして、こんがり焼き上げた、タルト。エスプレッソコーヒーのタルトに、マスカルポーネのケーキを、トッピング。

「マチノパン」シリーズの新作。

食べてみた感想

マチノパン 焼ティラミスタルト【ローソン】断面

・・・むっ? むむむむっ?

コーヒー。コーヒーの香り高い苦みが、ふわ~っ。鼻に抜けてゆく~。

ナンジャコレ?

香ばしくって、香ばしくって・・・焦げた香ばしさが、コーヒーの苦みと、絶妙にマッチ~。

ケーキは、ホロホロ崩れる。そして、くちの中で、とろとろに、とろけてゆく~。

モノスゴク、しっとり。モロモロッと感じる、ミディアムレア感。生風味。

甘みを含んだ、チーズのコク深さが、たまらな~い。

サクサク。底には、ぶ厚いタルト。ほんのりコーヒー。アトから、ほろ苦みが、じんわり。奥行きのある、コーヒー風味。コクのあるビスケット生地。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン 焼ティラミスタルト【ローソン】斜め

4.1点。

なんてこったい、エスプレッソ。もう、コレは、エスプレッソでしょ。

大人気のティラミス。

数多のパンやスイーツが、ティラミス風を競う中・・・ティラミスが、エスプレッソだというコトを、スッカリ、忘れてました~。

このエスプレッソ、芳しくって・・・まるで、花のような香りなんです~。

高嶺の花のように、岩山の上に、一輪、ひっそりと咲いてるような、美しくも、孤高の香り。その香りが、苦みと相まって・・・キャラメリゼと言うには、あまりにも、焦げすぎている。究極のキャラメリゼ。

表面のエスプレッソと、タルトのエスプレッソ。同じモノか、どーかは、ワカリマセンが・・・・表情が、全く、違います。

2種類の、風味豊かな苦みに、励まされて・・・チーズケーキが、止まりませ~ん。小さめで、ヨカッタ~。

チーズケーキ自体も、スッゴク、おいしいんですヨ?

ソレでも、「焼ティラミス」の「焼」の部分に、取り憑かれてしまいます~。

素晴らしいお手前・・・じゃなかった、素晴らしい「焼」でゴザイマシタ~。こんな「焼き」は、見たコトがない。焼いてくれて、ありがと~。

トンデモナク、おいしかったです、「焼ティラミス」。ホイップのないティラミスに、こんなにも、トリコにさせられるとは~。ゼッタイに、キテほしいスイーツですヨ、コレは。

「焼ティラミス」に、未来あれ。「焼ティラミス」と【ローソン】に、カンパ~イ。

熱量386キロカロリー、糖質43.8グラム。

原材料

小麦粉(国内製造)、砂糖、マーガリン、油脂加工品(加工油脂、乳清たんぱく、乳等を主要原料とする食品、発酵風味液、食塩、乾燥卵、酵母エキス)、チーズ、卵、還元水あめ、油脂加工品(植物油脂、発酵乳)、シロップ、ココア、コーヒー/加工デンプン、グリシン、香料、酸味料、乳化剤、ゲル化剤(ペクチン)、増粘多糖類、クエン酸、着色料(カロチノイド)、酸化防止剤(ビタミンE)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

熱量386キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質21.1g、炭水化物44.9g、 糖質43.8g、食物繊維1.1g、 食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク