生マフィン バナナ&ホイップ【ローソン】の感想

生マフィン バナナ&ホイップ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

生マフィン バナナ&ホイップ【ローソン】上

2021年8月3日発売。新商品。160円。サイズは、約5.5cm×5.5cm。

ホイップクリーム入りの、生マフィン。マフィン生地は、メレンゲと、生バナナを、使用。バナナチップと、バナナソースを、トッピング。

食べてみた感想

生マフィン バナナ&ホイップ【ローソン】断面

うわ~~。スッゴク、いい香りィ~。コレって・・・バナナだけ?

ウチにある、バナナに、鼻を近づけてみる。クンカクンカ。やっぱ、バナナか~。まるで、バニラのような、甘い香りだヨ~。

マフィン、ふわふわ。モッチリ。スゴく、しっとり。しかし・・・モンダイが、ひとつ。

コレは・・・マフィンじゃァないぞ~い。

シフォンのように、ふわふわだが・・・パンみたい。パンをミルクに浸したような感じ。クリーミィ。

ホイップは、たっぷり。ふわふわ&とろとろ~。震えている。まるで、とろとろプリンみたいだァァァァ。

ミルク風味。少々、バナナっぽいような気もするが・・・スッキリしてるのに、コク深さが、くちいっぱいに、広がっちゃうヨ~。

バナナチップが、3枚。厚みがある。サクッ。バナナチップらしさを感じたかと思えば、柔らかい。フレッシュな感じだなぁ。ダケド、やっぱ、サクサク。おいしいヨ、このバナナチップ~。

バナナソースは、とろ~り。ほんのり甘い。甘すぎず、自然なバナナ感。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

生マフィン バナナ&ホイップ【ローソン】斜め

4.2点。

うっひゃ~~~、おいし~い。

バナナが、スッゴク、おいしい。まるでスイーツのような、キュンとするスペシャル感。糖質の多いバナナが、こんなにもフルーティだなんて・・・。

とは言え、甘さは控えめにして、バナナそのものの、素材感を活かしてる感じ。

そして、ホイップ。あまりにも、スペシャルすぎるホイップ。あまりにも、とろとろ。舌を撫でる、そのタッチ。柔らかさヨ~。とろけるまでの時間が、あまりにも、愛おしく、名残惜しい。いつまでも、余韻に酔いしれてしまう。

マフィンを半分にカットしたが、あまりにも、柔らかく、自立できなかった~。

今、倒れたマフィンが、カップのようになって・・・スプーンで、ホイップを食べています~。プリン食べるみたいに。

ひとさじ、ふたさじ・・・おっとっと、イケナイ。ホイップ、なくなっちゃうゥゥゥゥ~。

しょーがないでしょ。それ程、おいし~んです。ホイップの魔法に、やられちゃってます~。

マフィンとホイップが、くちの中で、グルグル、回る。口溶けに差は、あるものの、とろけてゆく。マフィンは、くちの中で、クリームに変化してるような感じ。

タイトルを、よく見たら、「生マフィン」・・・そうかもしれない。あまりにも、”生”なマフィン。コレほど、クリームに合うマフィンは、他には、ないんじゃァないだろーか?

バナナと、ホイップ。スッキリと、コク深さ。いろんな味が共存する繊細さと、シンプルな素材感。アッサリ食べれちゃうケド、大満足なマフィンです。

熱量251キロカロリー、糖質19.4g。ともに、低め。

原材料

ホイップクリーム(国内製造)、生クリーム、卵白、砂糖、バナナソース、バナナ、ヨーグルトクリーム、小麦粉、卵黄、バナンチップ、全卵、バナナジャム、乳化油脂、卵白加工品/加工デンプン、トレハロース、ソルビット、乳化剤、膨脹剤、糊料(増粘多糖類)、香料、メタリン酸Na、酸化防止剤(V.C、酵素処理ルチン)、酸味料、pH調整剤、着色料(フラボノイド、紅麹、カロテノイド、カラメル)。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・バナナ・りんご。

栄養成分

熱量251キロカロリー、たんぱく質2.8g、脂質17.9g、炭水化物19.9g、 糖質19.4g、食物繊維0.5g、 食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク