スフレチーズケーキ【ローソン】の感想

4月 6, 2021

スフレチーズケーキ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

スフレチーズケーキ【ローソン】上

2021年4月6日発売。要冷蔵。新商品。195円。サイズは、約6cm×6cm。

豪州産チーズを使用した、スフレチーズケーキ。

食べてみた感想

スフレチーズケーキ【ローソン】断面

うわ~、ふわっふわ~。

ふわ~っと、スフレ。とっても、軽い。ホロホロ崩れる。

コレは、本当にチーズケーキなのか~? 

外側は、焼き上がったチーズケーキ。中心に行くにつれ、しっとりさを増す。ひんやり。水分を感じ、とろとろに、とろける~。

クリーミィなミディアム・レア感。絶妙な焼き上がり。

チーズは、濃厚すぎず、アッサリ。繊細なチーズ風味。酸味が、さらに軽やか。

1番下は、スポンジ。チーズ風味っぽいが、タマゴのコクを感じる。ふわりと膨らんだスポンジ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

スフレチーズケーキ【ローソン】斜め

4.0点。

ふわっふわ~。

天高く・・・より、ふわふわになるために・・・さらなる高みを目指して、膨らんでいったかのような、ルックス。

ふわふわは、魔法。

何度味わっても、飽きるコトがない。常に、新しいふわふわに出会ったような、新鮮なキモチ。

崩れるコトなく、高い塔のように、立つ。私のくちに入るまで、頑張ってるんだね。健気なヤツめ~。

くちに入っちゃうと、アトは、速い。ノンストップで、とろける、はかなさヨ~。この一瞬が、イトオシイ。

ほんのり焦げた表面から、ふわとろチーズスフレへ。そして、スポンジ。あまりにも繊細だからこそ、際立つ違い。繊細なスリーブラザーズの織りなす、繊細なグラデーション。

おいし~。メッチャクチャ、おいし~ヨ~。

ケーキだケド、手に持って、ガブッ。ふわっとろの、とろとろ~を、ペロリ。ソフトクリームみたいに、食べちゃいました~。

ソフトクリームみたいにクリーミィで軽い。ワーイ。スフレチーズ・ソフトクリーム・ケーキ~。たまりませんヨ~。

熱量134キロカロリー、糖質11.2g。小さくて軽いとは、思ったケド・・・ビックリ数値。ともに、低め。

原材料

ナチュラルチーズ(オーストラリア製造)、卵白、砂糖、牛乳、全卵、小麦粉、卵黄、脱脂濃縮乳、生クリーム、乳化油脂、油脂加工品、レモンジュース、卵白粉、バター、卵白加工品/膨脹剤、乳化剤、安定剤(ローカスト)、pH調整剤、V.C、香料。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量134キロカロリー、たんぱく質4.7g、脂質7.8g、炭水化物11.4g、 糖質11.2g、食物繊維0.2g、 食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク