クレープバウム珈琲キャラメル【プレシア】の感想

クレープバウム珈琲キャラメル【プレシア】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

172円。

クレープとコーヒーホイップのミルクレープのようなスイーツ。キャラメルカスタードを真ん中にバウムクーヘンのようにロール。

クレープバウム珈琲キャラメル【プレシア】上から見た図

クレープバウム珈琲キャラメル【プレシア】横から見た図

食べてみた感想

・・・めっちゃやわらか~い。

想像してたのと全然チガウ。柔らかすぎてクレープの層の食感がほとんどない。口溶けがよくスーッととろけてゆく。全てがクリームっぽい。

コーヒー風味はほろ苦い。深いスッキリとした味わい。

キャラメルカスタードはとろ~り。ミルクキャラメルの風味だがほろ苦い。大人なスイートさ。お菓子っぽい感じではなくスイーツっぽい味わい。

とっても美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.2点。

コーヒー風味もキャラメル風味も美味しい。スイーツらしいクオリティー。ただもっとクレープの食感がほしかった気がする。

カロリーも炭水化物も低い。美味しくてダイエット向き。

原材料

乳等を主要原料とする食品、鶏卵、小麦粉、砂糖、植物油脂、コーヒー、カラメルソース、はちみつ、発酵乳、食塩、加工デンプン、トレハロース、乳化剤、pH調整剤、調味料(無機塩)、グリシン、カゼインNa、糊料(増粘多糖類)、香料、リン酸塩(Na)、カロチン色素。

栄養成分表示

エネルギー207キロカロリー、たんぱく質2.4g、脂質15.3g、炭水化物14.9g、ナトリウム71mg。

スポンサーリンク