トーラク 極み濃厚 神戸プリンの感想

トーラク 極み濃厚 神戸プリンパッケージ写真

パッケージカラーは3色。水色とピンクと・・・オレンジかな?

写真ではわからないが、裏側がピンク。神戸プリン25周年記念プレゼントキャンペーンの説明が記載。

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年10月2日発売。ファミリーマート・サークルK・サンクスにて先行販売。数量限定。プリン85g+別添カラメルソース3g。298円。

「神戸プリン」発売25周年を記念した特別企画商品。好評につき再登場。

卵黄2倍、生クリーム4倍使用。「神戸プリン」史上最も濃厚なプリン。北海道産純生クリームを贅沢に使用。

バニラビーンズ入りの香ばしカラメルソース付。

トーラク 極み濃厚 神戸プリンカップの写真

カップには神戸の街のイラスト。赤いポートタワーが印象的。裏側には錨山の赤いイカリマーク。

トーラク 極み濃厚 神戸プリンカラメルソースを入れたところ

食べてみた感想

うわ~。すごいバニラの香り~。

うわぉッ~。ものすごく濃厚。コクとコクが混ざり合いねっとりと舌にからみつくような感じ。プリンなのか?クリームみたい。生クリームの風味がすごすぎ。

スプーンを入れるとスプーンのカタチに削れる。柔らかすぎず崩れる感じじゃない。しっかりとした固さだが、舌の上でゆっくりと溶けてゆく~。

カラメルソースはヒリヒリするほど苦い。焦がしすぎだろって感じ。だがプリンにまといついたカラメルは濃厚すぎるプリンをキレのある美味しさに締め上げる。

独特な香りもする。お酒の香りなのかな?わからない。まいいや。

すっごく美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.5点。

カラメルソースなしで食べると濃厚すぎ。しつこすぎ。こんなに生クリーム入れる必要あるのか?って感じ。

だがカラメルソースとからんだ美味しさは絶品。ただし私はプリンはとろとろ派。アッサリ好み。神戸シェフクラブの「ロイヤルカスタードプリン」がお気に入り。

初・神戸プリン。お値段は高すぎと言いたいがコレほど生クリームが入ってんならしょーがない。

カロリー、炭水化物ともに低め。

原材料

プリン

クリーム、卵黄、砂糖、脱脂濃縮乳、全粉乳、加糖れん乳、洋酒、果実酒、卵黄油/香料。

別添カラメルソース

砂糖、黒糖蜜、バニラビーンズ。

アレルギー物質

卵・乳成分。

栄養成分表示

エネルギー233キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質15.4g、炭水化物17.5g、食塩相当量0.1g。(推定値)

スポンサーリンク