安納芋蒸しケーキのとろけるぷりん【ヤマザキ】の感想

安納芋蒸しケーキのとろけるぷりん【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

安納芋蒸しケーキのとろけるぷりん【ヤマザキ】上から見た図

2021年2月発売。要冷蔵。新商品。149円。サイズは、約8cm×5.5cm。

安納芋のプリンに、安納芋の蒸しケーキを重ねた、2層のケーキ。

ぷちゼータクがコンセプトの「パンSweets」シリーズ。「とろけるぷりん」シリーズは、3種類、ありましたヨ。

  1. 北海道チーズ蒸しケーキのとろけるぷりん
  2. 濃厚ショコラ蒸しケーキのとろけるぷりん
  3. 安納芋蒸しケーキのとろけるぷりん

食べてみた感想

安納芋蒸しケーキのとろけるぷりん【ヤマザキ】断面図

うわわっ。とろとろ~。

アタリマエ。ケーキ然としてるケド、プリンだヨ~。

とろとろ~。とろける~。軽め~。サツマイモなのにィ~。安納芋の風味が、ふわ~っ。広がるヨ~。クリームみたいなコクのある味わい。

うわわわわわっ。

上も、とろける~。どーなっとんじゃ~。

超絶しっとり。まるでミディアムレア。とろとろの、生感のある食感。きめ細やか。こんな蒸しケーキ、初めて~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

安納芋蒸しケーキのとろけるぷりんヤマザキ 横から見た図

3.8点。

とろけすぎィ~。とろけすぎ注意報、発令。

ひやー。蒸しケーキも、とろとろなんですヨ~。一気に、とろとろのハードルを上げてきましたね~。

ふわとろファン、大歓喜~。サスガ、【ヤマザキ】サン。美味しすぎます~。

しかし・・・「とろとろ」だけじゃない。

生クリームを使ったかのような(原材料にクリームはナイ)コクのあるプリン。蒸しケーキも、コクでは、負けてない。ホットケーキのような豊かな味わい。

そして、モチロン、安納芋の風味。ホックリとした甘み。芋の美味しさだけを残し、重たさは、全くナイ。舌の上で、軽やかに踊る~。

この味は、とても好きな味。いつか、来た味。

実は、私、ホットケーキが大好きなんです~。お気に入りは、プリン・ホットケーキ。

ホットケーキの上に、トーラク】の「ロイヤルカスタードプリン」を乗っけるんです。プリンにナイフを入れると、とろっとろに崩れる。ソースみたいなプリン。絶品すぎますヨ~。

「プリンどら焼き」のプリンは、少々固め。私が、精魂込めて作る、マイ・プリン・ホットケーキだけが、ふわとろなのだ~。

そう信じていたのにィ~。袋スイーツ、オマエ、スゴすぎ。蒸しケーキのふわっに、プリンのとろとろ。これ以上ない、最強のタッグ。

3種類もフレーバーが、あるんで、迷っちまいますね~。

熱量285キロカロリー、炭水化物23.9g。ともに、低め。

原材料

乳等を主要原料とする食品(植物油脂、脱脂濃縮乳、その他)(国内製造)、砂糖、さつまいもペースト、全卵、卵黄、小麦粉、植物油脂、乳化油脂、水あめ/ソルビット、乳化剤、膨脹剤、メタリン酸Na、香料、pH調整剤、塩化物(K、Mg)、着色料(カラメル、カロテノイド)、増粘多糖類。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆。

栄養成分

熱量285キロカロリー、たんぱく質3.5g、脂質19.5g、炭水化物23.9g、食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク