クリームパラダイス【ヤマザキ】の感想

クリームパラダイス【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

クリームパラダイス【ヤマザキ】上

2021年11月発売。新商品。購入価格170円。サイズは、約10cm×9cm。

ホイップと、カスタードを、挟んだ、ワッフル。

食べてみた感想

クリームパラダイス【ヤマザキ】断面

ワッフルは、ふわっふわ。しっとり。タマゴとミルク。ケーキのようなワッフル。

ホイップ、たっぷり。ふわふわ。とろけるミルク。アッサリ。

カスタードは、なめらかで、ねっとりめ。コクがあるが、タマゴ風味は、それホド、濃くない。シンプルなカスタード。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

クリームパラダイス【ヤマザキ】斜め

3.5点。

うわ~、クリーム、た~~っぷり。はみ出してますヨ~。

喜んでたら・・・パッケージのケースに、持ってかれました~。お皿に移すも・・・・お皿に、持ってかれました~。

気をつけてくださ~い。ワッフルも、柔らかすぎますヨ~。

持ち上げると・・・実った果実に、たわむ枝のように・・・クリームの重さに耐えきれず、ちぎれ落ちました~。

うひゃひゃ~。ウレシイ悲鳴。お皿があって、よかったかも。

ホイップと、カスタードと・・・ついでに、ワッフルも。全てが、ふわふわであり、とろとろ~。ふわふわと、とろとろを、思う存分、楽しめちゃう、ワッフルです~。

全てが、タマゴとミルク。シンプルで、とっても、おいしかったですヨ~。

「クリームパラダイス」・・・そーいや、以前、「クリーム天国」というクリームパンが、あったっけ。

最近の菓子パン、ジワジワと、クリームが、増量してきてるような気がします。マリトッツォ効果ですかね~?

ありがたいコトです。

私の人生の中で、こんなにも、クリームが、もてはやされた時代は、なかったですからね~。

「ホイップって、大キライ」とか、「カスタードって、大キライ」とか、言われたコトもあります。嬉しそうに、クリームのパン、食べてる、私の目の前で。

その情報、今、言わなくても・・・。

クリーム時代の到来~。私にとっては、1度もなかった、モテ期到来みたいなモン。クリーム好きのみなさん、思いっ切り、クリームパラダイスを楽しみましょ~。

熱量350キロカロリー、炭水化物27.3グラム。炭水化物、低め。

原材料

ホイップクリーム(国内製造)、カスタードクリーム、卵、砂糖、小麦粉、油脂加工品、牛乳、蜂蜜、乳化油脂、バター、寒天/糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、膨脹剤、ソルビット、乳化剤、pH調整剤、カゼインNa、リン酸塩(Na)、カロテノイド色素、塩化Mg、調味料(無機塩)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量350キロカロリー、たんぱく質5.5g、脂質24.3g、炭水化物27.3g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク