ひやして食べるバームクーヘン(メープル)【ヤマザキ】の感想

ひやして食べるバームクーヘン(メープル)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2022年3月発売。チルドスイーツ。新商品。161円。サイズは、約12.5cm×3cm。

メープル風味のバームクーヘン。チルドタイプ。

【デイリーヤマザキ】で、見つけました~。

食べてみた感想

ひやして食べるバームクーヘン(メープル)【ヤマザキ】上

おぉ、メープルの香り~。

ふんわり柔らかい。モノスゴク、しっとり。ってか、上の表面は、ベチョベチョ。メープル風シロップを、染み込ませている。

メープル風味だが、キャラメル風味のような感じもある。

外側は、ジャリジャリ。シュガーコーティング。厚みは薄め。チョココーティングのように、繊細に割れる食感。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ひやして食べるバームクーヘン(メープル)【ヤマザキ】斜め

2.7点。

あ~、コレか~~。

ふんわり、しっとり、層感は、あんまりナイ。

あまりにも・・・・ケーキっぽいバームクーヘン。いやいや、バームクーヘンとは、とても、思えないなぁ。

なんか・・・ビショビショ、染み込ませてるのも、キニナル。染み込ませるぐらいなら、私にだって、できますからね~。

トコロで、「ひやして食べる」って、最近、よく聞くんですケド・・・どーゆーイミ?

クリームをサンドしてるワケでもなく、生地にクリームを入れてるワケでもないが・・・。

なんとなく、チルドスイーツ・イコール・高級・・・・みたいな。「ひやして食べる」って言ってるだけなのに・・・勝手に想像しちゃう。魔法のワードだよなぁ。

残念ながら・・・常温のバームクーヘンより、雑っぽい印象です。

メープルと砂糖。2ツの甘味料。甘いですね~。

熱量257キロカロリー、炭水化物36.5グラム。

原材料

液卵(国内製造)、砂糖、小麦粉、ショートニング、シュガーコーチング(砂糖、植物油脂、デキストリン)、水あめ、牛乳、でん粉、植物油脂、マーガリン、洋酒、乳化油脂、メープル風味シロップ(異性化液糖、メープルシロップ)/トレハロース、乳化剤、カラメル色素、膨脹剤、香料。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量257キロカロリー、たんぱく質3.4g、脂質10.8g、炭水化物36.5g、食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク