ほんわりシフォン(塩キャラメル)【ヤマザキ】の感想

ほんわりシフォン(塩キャラメル)【ヤマザキ】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年7月発売。新商品。購入価格105円。

塩キャラメルクリームをサンドしたキャラメル風味のシフォンケーキ。宮古島の雪塩使用(食塩に占める割合は91%)。

原材料

卵白、カスタードクリーム(砂糖、水あめ、植物油脂、脱脂粉乳、でん粉、卵粉、小麦粉、乳たん白、食塩)、全卵、砂糖、キャラメルフラワーペースト(水あめ、植物油脂、砂糖、加糖全粉乳、生クリーム、キャラメルペースト、乳たん白、でん粉、寒天、食塩、卵白粉、小麦粉)、ホイップクリーム、小麦粉、ヨーグルトクリーム、乳化油脂、食塩、バター、寒天/加工デンプン、グリシン、ソルビット、着色料(カラメル、カロテノイド)、乳化剤、膨張剤、pH調整剤、糊料(増粘多糖類)、ホエイソルト、酸味料、香料、保存料(ソルビン酸K)、リン酸塩(Na)、V.C、グリセリンエステル。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆。

栄養成分表示

熱量274キロカロリー、たんぱく質5.9g、脂質13.0g、炭水化物33.3g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

ほんわりシフォン(塩キャラメル)【ヤマザキ】皿盛り

ほんわりシフォン(塩キャラメル)【ヤマザキ】横

ほんわりシフォン(塩キャラメル)【ヤマザキ】中身

食べてみた感想

シフォンはふんわり柔らかい。軽くてきめ細やか。でもシフォンケーキという程ではない。しっとり。植物油使用のマフィンのようなしっとりさ。モッチリ。

キャラメル風味。香ばしいせいか少し和風にも感じる。パフケーキみたいな感じ。

シフォンはどーでもいい。だって塩キャラメルクリーム。

めっちゃくちゃ美味しいじゃァないかぁぁぁ!!!

とろとろ。クリーミィ。キャラメルの香ばしい風味に塩が引き立つ。甘みも引き立つ。

塩の甘みと塩の旨み。ヒリヒリするようなものすごくシャープな味わい。辛みと甘みが絶妙に綱引きしてるような感じ。ソコへキャラメルがとろけてくる~。

天の配剤。前世から決まってました感。

めっちゃくちゃ美味しいッ!!!

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.7点。

・・・・・・迷った~。塩キャラメルクリームは悶絶級。だがシフォンは普通。

プレーンにしてくれればもっとふわふわになったんじゃないかと思う。中途半端なキャラメル風味なんか不要。キャラメル風味はクリームだけで十分すぎる。

塩キャラメルクリームだけで高得点はいかがなものか?でも美味しかったのは事実。

スポンサーリンク