レーズンロール(3)【ヤマザキ】の感想

1月 14, 2020

レーズンロール(3)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2020年1月発売。要冷蔵。新商品。3個入り。購入価格172円。3個のケーキのサイズは約8cm×6cm。

ラム風味レーズンとクリームを巻いた真っ白なロールケーキ。

食べてみた感想

レーズンロール(3)【ヤマザキ】上から見た図

・・・・・・う。

すんごいラムの風味~。レーズンの風味より、ラムの方が強いんじゃないかと思うぐらい。

ケーキはモチモチ。きめ細やか・・・と言うより、つながってる。ほぼおモチ。厚みが薄めなので、厚めのクレープのような感じでもある。アッサリとした味。

レーズンはあまりフレッシュな感じではない。柔らかさやジューシーさもフツー。ただただラムの風味がブワーッ。くちいっぱいに広がる。ラムラムレーズンという感じ。

クリームはバニラクリームのような感じ。コクがある。ラムレーズンの風味が染み出してるからかな?チーズクリームのようなコクを感じる。

スーッと口溶けがよい。アイスみたい。ラムレーズンアイス。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

レーズンロール(3)【ヤマザキ】横から見た図

2.5点。

・・・・・・モチだ。

コレをケーキだとは、フツーの人は言うまい。白いナゾのケーキ生地(いかにもクオリティ低そう)に全く食指が動かなかったが、ラムレーズンだから買ってみた~。

薄いおモチでクリームを巻いてるモチロール。「雪見だいふく」みたいなイメージ。お菓子っぽい。

モチモチは人気らしい。ケーキ生地は仕方ないとしても・・・クリームもラムレーズンもフツー。要冷蔵スイーツのレベルじゃないと思う。

全てがガッカリなスイーツだった~。

1包装当り402キロカロリー、炭水化物52.4g。

原材料

砂糖(国内製造)、卵白、全卵、レーズン加工品(レーズン、砂糖)、マーガリン、ホイップクリーム、小麦粉、ショートニング、水あめ、牛乳、乳化油脂、カスタードソース、でん粉加工品、食塩、バター、卵白加工品/加工デンプン、乳化剤、膨脹剤、グリシン、香料、セルロース、ユッカ抽出物、ホエイソルト、増粘多糖類、pH調整剤、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分(1包装当り)

熱量402キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質19.1g、炭水化物52.4g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク