台湾かすてらサンド【ヤマザキ】の感想

台湾かすてらサンド【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

台湾かすてらサンド【ヤマザキ】上

2022年7月発売。チルドスイーツ。新商品。259円。サイズは、約8.5cm×8.5cm。

ホイップクリームをサンドした、台湾かすてら。

【セブンイレブン】で、見つけました~。【セブン】の限定商品でしょーか?

食べてみた感想

台湾かすてらサンド【ヤマザキ】断面

見て、見て、見て~。

キレイに、切れました~。

有名パティシエが切る、ケーキの断面って・・・「超美しい」って、思いませんか~?

やはり、「腕がチガウ」と思ってたんですが・・・今日は、できちゃったんですヨ~。息を止めて、ゆっくりと、切ってみました~。

はしゃいじゃって、スミマセン。滅多にないコトでして~。

カステラは、ふわふわ。きめ細やか。スッゴク、しっとり。軽くって、スフレっぽい感じ。

タマゴと、ミルク。優しい味。タマゴ風味は、強くないが・・・表面は、こんがり。タマゴの味が、凝縮されている。

ホイップは、とろとろ。とろける~。ゆるめの、泡立て。ミルク風味。スッゴク、軽い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

台湾かすてらサンド【ヤマザキ】斜め

4.0点。

ぷるんぷるんの、台湾かすてら。

表面は、こんがり、焦げたタマゴ風味。とても、カステラっぽいが・・・圧倒的に、チガウ。

軽い。薄っぺらい、1枚の皮だが・・・間違いなく、軽い。

続く、中のカステラは、しっとり。ミディアムレアのような、焼き上がり。シュワワ~~ッ。クチの中で、しぼむように、とろけてゆく~。

あぁ・・・スフレの誕生から、天に召されるまでの、一代記を見ちゃった気分~。

ってか、コレ・・・タダのスフレでもない感じ。冷たい、デザート。冷たさが、キモチイ~イ。

カステラと言うより、プリンのような味だケド・・・そっか、スフレチーズケーキだ~。プリンみたいで、スフレチーズケーキみたいで・・・台湾カステラ。

ヤバッ。もう・・・どんだけ、おいしいんだヨ~~~。超超超、おいしいじゃ~ん。

しかも・・・ホイップは、もっと、「ふわとろ」なんですからね~。

ふわふわのカステラで、ふわとろのホイップを挟む・・・という暴挙への挑戦。

優しく、つまんでるツモリでも・・・ホイップが、とろとろ、ユラユラ。ソレに合わせて・・・カステラが、ブランコのように、揺れるんです~。

綱渡りを見てるような、危なっかしさ・・・パクッ、パクッ、パクッ。もう・・・食べてあげちゃいた~い。

スッゴク、おいしかったです~。

台湾カステラは、もう、定番スイーツとしての地位を、着々と、固めつつありますね~。

熱量304キロカロリー、炭水化物28.5グラム。ともに、低め。

原材料

液卵白(国内製造)、ホイップクリーム、砂糖、牛乳、小麦粉、植物油脂、液全卵、液卵黄、蜂蜜、生クリーム、卵白加工品、でん粉、ゼラチン、バニラペースト、寒天/pH調整剤、乳化剤、糊料(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、メタリン酸Na、酢酸Na、塩化Mg、調味料(無機塩)、香料。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・ごま・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量304キロカロリー、たんぱく質5.5g、脂質18.7g、炭水化物28.5g、食塩相当量0.2g。表示値は、目安。

スポンサーリンク