2017冬鍋つゆ比較ランキングベスト5!!

3月 31, 2017

3月はスーパーで見切りの半額祭りが始まる楽しい季節。

お鍋は一応手作りしてきた私。と言っても出汁の素だったり、昆布だったり程度。初めて鍋つゆ購入。それも大量。しかも見切りと言っても来年まで持つんですヨ~。

3月になって鍋三昧の始まり。季節なんか気にしなーい。

鍋つゆ集合

スポンサーリンク

 

1位名古屋名物赤から鍋

から赤鍋

名古屋のイチビキの商品。

イチビキ株式会社 

すっごく美味しい。すっごく辛い。でも美味しい。

同じ愛知の九重味淋の半殺しカレー鍋ってのもある。愛知の人辛いモノ好き?

味噌以外に豆板醤とかコチュジャンとかオイスターエキスとかいろーんなモノが入ってる。なかなか家庭では出せない味です。少なくともウチでは。

親戚と食事に行くと名古屋は飯不味って話になっちゃう。名古屋の人ごめんなさい。私の意見じゃないです。私は味噌煮込みうどん好きだし、コレはゼッタイ美味しいと信じてました。オススメです。

シメはうどんが美味しかった。リゾット風はイマイチ。

2位あごだし寄せ鍋

あごだし寄せ鍋

福岡県久原醤油。

くばら|久原醤油

すごいです!!お魚を入れなくても寄せ鍋が楽しめる。

焼きあごだし(コレだけでも手間かけてる気が)、チキンエキス、ホタテエキス、鰹節エキスに魚醤(かつおといわしの二種類)。

魚介のスープの濃厚な美味しさに加えて何とも言えない上品さが周りを包みます。テレビで政治家が使ってるような料亭で鍋つついてるんだろーかと錯覚を起こしてしまいそうな逸品。

3位寄せ鍋スープ白味噌味

日本食研。

日本食研

西京味噌に練りごま。こちらも焼きあごが入ってる模様。あごは焼くのがお約束なのかもですね。あごってトビウオのことだったんですね。本当に羽みたい。

美味しい。味噌味に間違い無し。この標語が今後の鍋つゆの指標になるでしょう。

シメはご飯とバターでリゾット風。めっちゃ美味しい。

4位石垣の塩 塩ちゃんこ鍋つゆ

ヤマキ。

鰹節(かつお節)・だし・めんつゆのヤマキ 

名古屋コーチンと阿波尾鶏そして石垣の塩。

地味です。味に複雑さや深みが足りない感じ。

5位完熟トマト鍋スープ

トマト鍋

カゴメ。

カゴメ株式会社

子供に食べさせたい鍋3年連続ナンバーワン。味覚がお子チャマな私はワクワク。・・・うーん。手作りの方が美味しい。

ウチはニンニクと玉ねぎとトマト缶とブイヨン入れます。この鍋つゆはトマトペーストに鰹節エキスと調味料というシンプルさ。

ポトフのように1時間以上煮込んだらもっと美味しかったかもだけど、お鍋じゃなくなるよね。

シメのオムライスには期待大だったんだけど、結構ムズいです。ご飯を入れてから、残ったスープをほとんど捨てないといけないんだけど、コレがムズい。結局スープを全部取り除くことができず、トマトリゾットな感じ。

スポンサーリンク