コロネとコルネの専門店、神戸【コロネコルネ 三宮店】の感想

コロネコルネ コロネ/カスタード 横から見た図

2020年4月、神戸三宮に、コロネとコルネの専門店がオープンしました~。行ってきましたヨ~。

 

スポンサーリンク

店舗情報

添加物に頼らず、品質にこだわるスーパーマーケット【パントリー&ラッキー】のプロデュース。

JR三ノ宮駅構内。【マネケン】の並びにありました~。って、アレ? 【八天堂】が見当たらない。ひょっとして【八天堂】 のアトかも?

  • 神戸市中央区布引町4丁目1–1 JR三ノ宮駅構内
  • TEL 078–252–3655
  • OPEN 10:00 / CLOSE 21:00

昼頃、到着。並んでるのは2~3人。土曜日だからかも。

商品

コロネとコルネ。「コロネと呼ぶべきか?コルネと呼ぶべきか?」というモンダイ。一気に終止符を打ってきましたネ~。

スイーツ系がコロネ、惣菜系がコルネだそうですヨ~。

私の感覚では、古臭いのがコルネ、新しくカワイイのがコロネだったんですがね~。

コロネ

  • カスタード
  • チョコレート
  • 抹茶
  • 季節商品

季節商品は「いちご」や「レモン(夏季限定)」。

「チョコレート」は有機栽培のカカオマスとカカオバターを使用した「ピュアチョコレート」を使用。

「抹茶」は宇治抹茶「おくみどり」を使用。

お値段は、全て300円。

うわ~。厳選素材。全部、気になっちゃう。人気ナンバーワンは「カスタード」。

コルネ

  • プレーン(ケチャップとマヨのオーロラソース)
  • チョリソー(タバスコ、トマト、ザワークラフトのサルサソース)
  • ブラックペッパー(粒マスタード、ハチミツ、マヨのハニーマスタードソース)
  • バジル(有機マスタードがアクセントのチーズソース)

「バジル」のソーセージはノンスモークタイプ。

お値段は、全て400円。

ソースが、全部チガウ。

コレは迷うラインナップ。「プレーン」を愛する私は、「プレーン」を買うつもりで来たが・・・「ブラックペッパー」が人気ナンバーワンだそうだ。

スイーツ系は要冷蔵。保冷剤を付けてくれる。惣菜系とは別の紙袋。

コロネ/カスタード

コロネコルネ コロネ/カスタード 上から見た図

300円。要冷蔵。カスタードを巻いたパイコロネ。

パイは国産小麦粉、フランス産バター等を使用。砂糖は不使用。

カスタードは、低温殺菌牛乳、セイアグリー健康卵、国産小麦粉、国産バター、ビート糖、有機バニラビーンズ等を使用。

原材料・・・〈パイ生地〉小麦粉、バター、食塩、脱脂粉乳。〈カスタードクリーム〉牛乳、グラニュー糖、卵、小麦粉、バター、澱粉、バニラビーンズ(一部に小麦・乳成分・卵を含む)。

コロネコルネ コロネ/カスタード 断面図

サクッ。

薄い層が重なる繊細なパイ。ホロホロと崩れるように砕け散る。

噛みしめると、ほのかな甘み。塩の甘み?それともバターの甘みなんだろーか?

ほのかにバターを感じるコクのある風味。でもアッサリ。軽やか。

カスタードは端から端までたっぷり。

うわ~。ねっとり濃厚。舌にからみつく。濃いタマゴの風味がたまらん~。

最初、黄身のねっとりとした食感を、舌に直接感じたような気がしたが・・・とろとろ、とろ~り。

ものすごく軽~い。

こんなカスタードってアリ?

ソースのような軽さでピュア。濃厚なタマゴ風味。洋菓子屋さんのクリーム系のカスタードともチガウ。

スイーツすぎない。ザ・カスタードの良さはそのまま。だが、とてもオシャレで上品な味わい。

こんなカスタード、食べたコトないぞ~~~!!!

コルネ/ブラックペッパー

コロネコルネ コルネ/ブラックペッパー 上から見た図

400円。ソーセージを包んだクロワッサン。

ソーセージは、桜のチップでスモークされた「和豚もちぶた」を使用。ブラックペッパー入り。

粒マスタード、マヨ、ハチミツのハニーマスタードソースを使用。

原材料・・・〈クロワッサン生地〉小麦粉、バター、砂糖、卵、パン酵母、食塩、脱脂粉乳、粉末麦芽。〈ブラックペッパーソーセージ〉豚肉、豚脂肪、玉葱、食塩、砂糖、米粉、香辛料〈ハニーマスタードソース〉マヨネーズ、マスタード、蜂蜜、おから、からし種、食塩(一部に小麦・乳成分・卵・豚肉・りんご・大豆・さばを含む)。

コロネコルネ コルネ/ブラックペッパー 断面図

なんか・・・ヘナヘナしてる。1コしか買ってないから、持ち帰りのモンダイではないわな。

うわ~。

モッチリ。噛みちぎるとジュワ~ッ。バターが溢れる~。大洪水。バターの旨みと甘みを噛みしめる。

なんというコク深いクロワッサン。もう、たまりませんワ~。

コロネコルネ コルネ/ブラックペッパー 横から見た図

ソーセージは無添加。パリッ。アッサリ。細挽き。油脂感が少なめ。でも肉の旨みを噛みしめるコトができる。

最初、ニュールンベルガーみたいなノンスモークタイプに思えたが・・・食べ進むと、ソーセージ特有の風味。フツータイプのソーセージ。でも、少々ニュールンベルガー寄りに思える。

あまり辛くない。マスタードのピリ辛で、ブラックペッパーは、それほど感じなかったナ。

ほんのり甘いハニーマスタードソース。存在感のある組み合わせだが、控えめな味付け。とても上品で洗練された料理感。

メチャクチャおいし~。

ソーセージや味付けは女性向き。でもこのクロワッサンの豊潤なバターは、男女ともにハマりそう~。

感想

簡易的なスタンドのようなお店でありながら、味はホンモノ。

添加物に頼らず、厳選素材。バター、タマゴ、ソーセージ等、素材をそのままダイレクトに感じるコトができる。

コロネとコルネ。スイーツ系とソーセージ系。パン生地も、パイとクロワッサン。全てがチガウ味わいに仕上がっていて、楽しみが増える~。

「コルネ/ブラックペッパー」のクロワッサンは、焼き立てパン屋さんの食感とはチガウが、バターの豊潤さはピカイチ。

クロワッサンが1番濃厚。アッサリとした本格的なソーセージと、アッサリとした味付けのハニーマスタードソースとのバランスもスッゴクいい。

とにかく美味しい。

打って変わって、いたってシンプルなのが、「コロネ/カスタード」。

わかってくれますよネ?

シンプルこそが、1番素材の美味しさがモノを言う。セイアグリー健康卵の美味しさにキョーガク。

あんまり美味しすぎて、ニワトリさんに申し訳なく思ってしまうぐらい。こんなにも美味しく、ブランニュー。でもやはりカスタード。新感覚と言うより、地に足の付いた美味しさ。

とにかく厳選素材がスゴイ。シンプルな素材そのもののチカラを思う存分楽しめる。

「添加物に頼らず、品質にこだわる」というコンセプトは伊達じゃない。

「コロネ/チョコレート」や「コロネ/抹茶」も気になるトコだが、「チョココロネは、フツーの渦巻きコロネでなくては」というのが、私の信念。

「コロネ専門店に、フツーの渦巻きコロネ」がないと言うのも、なんともオカシな感じだが、コレだけ素材感を際立たせるのに、フツーの渦巻きコロネではチカラ不足というトコかもしれない。

スポンサーリンク