ピスタチオクリームフランス【第一パン】の感想

ピスタチオクリームフランス【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ピスタチオクリームフランス【第一パン】上

2022年3月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは、約15.5cm×8cm。

ピスタチオクリームと、ホイップクリームを包んだ、フランスパン。

食べてみた感想

ピスタチオクリームフランス【第一パン】断面

パンは、モッチリ。ふんわり。表面は、少し、パリッと感があるが・・・皮が薄くて、ソフトなフランスパン。

きめ細やか。とろける食感。塩味が、効いている。

ピスタチオクリームは、ねっとり。ゼリーっぽい食感。濃厚なピスタチオ風味。香ばしさが、鼻に抜ける~。

ホイップクリームは、ふわふわ。とろける。アッサリとした味わい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ピスタチオクリームフランス【第一パン】斜め

3.0点。

ピスタチオのカタチのような、フランスパン。ピスタチオのように、真ん中の割れ目で、割ってみたくなっちゃいます~。

ピスタチオクリームの、海の真ん中に、ホイップが、ポッカリ、浮かんでいる。

ピスタチオと、ミルク。ピスタチオ・オレのような味。

ぶ厚いピスタチオクリームと、ぶ厚いホイップの風味が、くちの中いっぱいに、とろけてゆく・・・えっ?

オワッタ~。急に、突然、オワッタ~~。

ナンジャコレ?

クリーム、真ん中だけじゃんかァァァァァァ~。

片方だけなら、まだしも・・・両端とも、パンだらけ。

ピスタチオクリームとホイップは、海と島じゃァなかった。ゆでタマゴの、白身黄身だった~~。

おいしかったんですケドね・・・少なすぎました~。どーすんの、この、端っこのパン達?

塩味が効いてるし、油脂感があって、ボソボソしない。素パンでも、ダイジョーブ・・・って、ゼッタイ、チガウ。

塩味のパンって・・・たっぷりのクリームを、おいしく食べるために、あるんだヨォォォォォ~~~。

素パンとして食べるためでは・・・断じてナイ、と思いた~い。

エネルギー250キロカロリー、炭水化物36.9グラム。エネルギー、低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ピスタチオ風味フラワーペースト、ホイップクリーム、砂糖、パン酵母、ぶどう糖、食塩、ショートニング、マーガリン、発酵風味料、こんにゃくペースト、モルトエキス、卵/ソルビトール、加工デンプン、グリシン、セルロース、乳化剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、pH調整剤、香料、保存料(ソルビン酸(K))、イーストフード、着色料(紅麹、クチナシ)、メタリン酸Na、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー250キロカロリー、たんぱく質4.9g、脂質9.4g、炭水化物36.9g、食塩相当量0.8g。表示値は、目安。

スポンサーリンク