塩ミルクパン【第一パン】の感想

塩ミルクパン【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

塩ミルクパン【第一パン】上から見た図

2019年7月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは約11cm×10.5cm。

ミルク味のシートを折り込んで焼き上げたパン。沖縄北谷(ちゃたん)の塩を入れたシュガーマーガリンをトッピング。

食べてみた感想

塩ミルクパン【第一パン】横から見た図

ふわふわでぇ~す。見た感じからして、もっと固めなのかと思ってた~。デニッシュっぽいコトはデニッシュっぽい。でもふわふわ~。そしてしっとり。

ミルク風味たっぷり。ホットミルクのような甘く優しい味わいが広がる~。クリーミィな生地。ちぎるとタオルを絞ったみたいにしなやかに伸びる感じ。

上部の表面はしっとり。マーガリンがジュワ~。砂糖の甘みと塩で甘辛。

評価

塩ミルクパン【第一パン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.1点。

上部と下部でフンイキが違うパン。優しいミルク風味と甘辛のコントラストがいい感じ。美味しいです~。

北谷の塩というのは甘みのあるまろやかな味だそうだ。まったくもってわからなかった~。

塩味は強めに効かせているし、砂糖の甘みも強い。砂糖の甘みと塩の辛さが際立つメリハリのある甘辛。塩単体の味はよくわからんかったです~。

今月は塩を使ったパンが続々登場。いかんな~。塩を使っていても菓子パンには違いないのに~。

エネルギー352キロカロリー、炭水化物48.3g。

原材料

小麦粉、ミルク風味フラワーペースト、砂糖、マーガリン、卵、パン酵母、食塩(沖縄県北谷町産36%)/加工デンプン、酒精、乳化剤、香料、糊料(増粘多糖類)、イーストフード、調味料(アミノ酸)、甘味料(スクラロース)、ビタミンC、着色料(カロチノイド)。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分表示

エネルギー352キロカロリー、たんぱく質6.1g、脂質15.0g、炭水化物48.3g、食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク