ブリオッシュのフレンチトースト【ファミリーマート】の感想

ブリオッシュのフレンチトースト【ファミリーマート】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ブリオッシュのフレンチトースト【ファミリーマート】上から見た図

2020年9月22日発売。新商品。138円。サイズは、約16cm×3cm×3cm。

【パティスリーキハチ】監修。

ブリオッシュのフレンチトースト。

食べてみた感想

ブリオッシュのフレンチトースト【ファミリーマート】断面図

サクリサクリ。

表面にまんべんなく、まぶされたシュガーが、静かに音を立てる。

外側は、サックリ。固め。中は、柔らかい。モッチリ。気泡が大きめ。噛みしめると、シュワッと縮む。

程よく、しっとり。しっとりしすぎてない。

ブリオッシュのひと粒ひと粒に、フレンチ液を塗ってあるかのような、繊細な感じ。ブリオッシュ特有のザラッとした粒子を、しっかりと残している。

甘い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ブリオッシュのフレンチトースト【ファミリーマート】横から見た図

3.6点。

スイーツ感。コレは、スゴいヨ~。

ひとくち食べただけで、感じるスイーツ感。本当に、フレンチトーストなんだろーか?

【パティスリーキハチ】。

もともとは、固くなったパンの再利用、というフレンチトースト。そんなシンプルな菓子パンも、有名パティシエの手にかかれば、唯一無二の菓子パンに生まれ変わる。

上品な味わいと、繊細な食感。

サスガのブランド感。いかにもな高級洋菓子感。今までのフレンチトーストには、まるでなかった、スペシャリテ感。

コレが、袋に入った「袋パン」だとゆー事実に、キョーガク。

スゴク、甘い。

ただ甘いだけではない。和菓子の落雁のような、上品さを感じる。甘さもスイーツの一部と感じる。

パンケーキ専門店の味みたいな感じだと思う。行ったコトないケド、多分、そんな感じ。

フレンチトーストを超えた、フレンチトースト。とってもおいしいと思う。

すばらしくクオリティの高い、フレンチトースト。デモなぁ。

もともと、フレンチトーストみたいな、風味豊かなブリオッシュに、追いフレンチトースト。やりすぎじゃね?

シツコメなんだよなぁ、年老いたオバサンには。甘すぎなのもキツい。

パンケーキ専門店に行った気分を味わえる、おいしいフレンチトースト。デモ、若い人向けだと思う。

熱量274キロカロリー、糖質30.9g。ともに低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、マーガリン、全卵、植物油脂、脱脂粉乳、パン酵母、食塩、生クリーム、加糖練乳、バター、発酵風味料、卵黄、食用精製加工油脂、でん粉、デキストリン、乳たん白、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、ホエイパウダー、ホエイソルト/ソルビット、グリシン、乳化剤、リン酸塩(Na)、香料、イーストフード、カロテノイド色素、調味料(核酸)、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量274キロカロリー、たんぱく質5.8g、脂質14.0g、炭水化物31.7g、 糖質30.9g、食物繊維0.8g、 食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク