コーヒー牛乳コッペ【フジパン】の感想

コーヒー牛乳コッペ【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

コーヒー牛乳コッペ【フジパン】上

2022年10月発売。新商品。購入価格138円。パンのサイズは、約19cm×7cm。

ミルクコーヒークリームをサンドした、コッペパン。十勝牛乳使用。

食べてみた感想

コーヒー牛乳コッペ【フジパン】断面

パンの表面は、ツヤッツヤ。ふんわり。しっとり・・・あれ?

ほのかにコーヒー風味みたい。炭火焼き珈琲を思わせるコッペパン。

クリームは、たっぷり。ぶ厚い。ほろ苦いが、ミルクたっぷり、コーヒー風味。ふわふわホイップだが、少しバタークリームっぽいようなコクがある。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 
注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

コーヒー牛乳コッペ【フジパン】斜め

3.3点。

久々に、コッペパンを買ってみました~。

クリームを楽しむのが、クリームパンなら・・・コッペパンは、やはり、パンを楽しむモンだと思います~。

でっかいパンに、ガブッ。

フッカフカの肉厚さが、クチいっぱいに、広がっちゃいます~。しかし、ソコに、クリームがなければ・・・パンのおいしさも、引き立ちませ~ん。

ヤッホ~。肉厚なパンに負けないような、肉厚なクリームですヨ~。

・・・おや?

どうも、このコッペパン、カタチが、少々いびつとゆーか・・・太いトコと細いトコがありますね~。

パカッ・・・げっ?

開けてみると、太いトコは、クリームが細く、しかも、先細り。細い方は、ぶ厚いです~。

うわっ、なんか、ショーゲキ。

大きいツヅラと小さいツヅラなら、迷わず大きいツヅラを選ぶ私。スーパーで、一瞬で、大きな果物等を見分ける眼力を持っています。

しかし・・・物事は、開けてみないとワカラナイってコトですね~。意外と、甘い果物を逃してるのかもしれません。

コーヒー牛乳・・・なんとも、懐かしい響き。

パッケージでも、アタマをかりあげたコドモが、お風呂上がりに、グビグビ楽しんでますね~。

コドモも大好きな、コーヒー牛乳味。ミルクミルクしてて、ミルクたっぷりのコーヒー牛乳味ですが・・・ほろ苦さが、じ~んと、アタマに抜けてゆきます~。

うわぁ~、コーヒーの香りが、楽しめちゃいますね~。

ホボホボ、ミルク色のホワイトコーヒーなのに、本格的なコーヒー風味が隠されていました~。オシャレですね~。

とっても、おいしかったです~。

エネルギー356キロカロリー、炭水化物57.2グラム。炭水化物、高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、ミルクコーヒーホイップクリーム、糖類、卵、ショートニング、乳等を主要原料とする食品、マーガリン、パン酵母、、加工油脂、食塩、インスタントコーヒー/乳化剤、グリシン、酢酸Na、香料、カラメル色素、カゼインNa、イーストフード、セルロース、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、酸味料、V.C。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

この製造ラインでは、落花生を含む製品を生産。

栄養成分

エネルギー356キロカロリー、たんぱく質7.3g、脂質10.9g、炭水化物57.2g、食塩相当量0.81g。表示値は目安。

スポンサーリンク