ホテルスナック シュガーマーガリン【フジパン】の感想

ホテルスナック シュガーマーガリン【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ホテルスナック シュガーマーガリン【フジパン】上から見た図

2020年10月発売。中部・関西・中四国エリアの新商品。2コ入り。購入価格105円。1コのパンのサイズは、約13cm×5.5cm×2.8cm。

マーガリンと、グラニュー糖を、トッピングした食パン。厚切りだが、半分にカット。とても食べやすい。シェアにも便利。

食べてみた感想

ホテルスナック シュガーマーガリン【フジパン】断面図

パン、ふわっふわ~。きめ細やか。しっとり。モッチリ。

ミミもやわらか~い。ほのかに香ばしい。

風味豊か。タマゴの風味は、あんまり感じられないが、ホテル食パンっぽい、リッチな感じ。ってか、コレ、「ホテルスナック」なんだから、ホテル食パンだったか~。

あれま、タマゴ、入ってない。デモ、スッゴク、ホテル食パンっぽいパン。

ジャリジャリ~。あま~いシュガー。

とろ~り。ぶ厚く、こんもりと、塗りつけられたマーガリン。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ホテルスナック シュガーマーガリン【フジパン】横から見た図

3.5点。

レトロっぽいパッケージ。古くからある、老舗ホテルのようなイメージに惹かれて、購入。

正直、素朴すぎて・・・温めないと、ダメなヤツかと思ってたが・・・全然、違った~。

そのままで、バツグンに、おいし~。

ホテルホテルした食パンは、肉厚で、ふわんふわん。厚切りのおいしさを、余すトコなく表現。

とろけるチーズのように、たっぷりと塗られたマーガリン。ジャリジャリ、散りばめられたシュガーは、まるで宝石みたい。

あぁ。やっぱり、シュガーマーガリンは、ウットリしてしまう。

シンプルだけど、間違いない。トーストしないトーストが、こんなにも、おいし~なんて。

ナゼに、こんなに、ふわふわなのか?

【ヤマザキ】の「ランチパック」を初めて食べた時、以来のショーゲキかもしれない。

中部エリアでは、「ホテルスナック 練乳」が、新発売されているそうだ。練乳クリームに、グラニュー糖。甘そうだナ。

デモ・・・うえ~ん。

ナゼ、中部だけが、練乳なんだァ~? 優遇反対。甘くても、練乳クリームは、食べてみたいんだヨ~。

1コ当りエネルギー177キロカロリー、炭水化物23.7g。

原材料

小麦粉(国内製造)、マーガリン、砂糖、乳等を主要原料とする食品、砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、パン酵母、食塩/乳化剤、酢酸Na、イーストフード、香料、V.C、酸化防止剤(V.E)、カロチン色素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・小麦・大豆。

栄養成分(1コ当り)

エネルギー177キロカロリー、たんぱく質3.1g、脂質7.7g、炭水化物23.7g、食塩相当量0.54g。表示値は目安。

スポンサーリンク