鎌倉【カノムパン】バナナパンの感想

4月 30, 2018

カノムパンバナナパン

ハーフサイズ。

カノムパンバナナパンスライス

ココナッツ風味の食パン。フランスパンみたいに固い。カットするのも固くてパワーがいる。小麦の力強い味わいを感じる。

素材全てにクオリティの高さが感じられる。

全粒粉入り。神奈川の農家の原麦をその都度必要な分だけ挽いた小麦粉使用。オーガニックへのこだわり。

ギッシリな食感。食物繊維タップリな感じ。体に良さそう。

マーブル模様はバナナ、ココナッツ、シナモン。そしてアガベシロップ使用。正直ビッくら。

私はシナモンロールが大大大好き。こんなシナモン味初めて。ほとんど甘みがない。バナナとココナッツの味とシナモンの香りだけ。アガベシロップ全然仕事してない。

食パンなんだから甘い必要はないんだけど。シナモンロールと同じ見かけがなんかイラッ。思ったのと違う感ハンパない。

表面にバナナのスライスをのせてまたしてもココナッツまぶし。バナナパンというよりココナッツパン。ココナッツウザすぎ。

バナナもたいして甘くない。熱を入れることで甘くなってる程度。

全てにおいてシンプルな味。コレだけイロイロ入っていながらどーやったらこんなシンプルにできるんだろう?

ヘルシーさを気にする人や意識高い系の人向け。残念ながら私は意識低い系。

行列に並んだ時点で気づくべきだった。大した行列じゃなかったので参加。・・・しかし。たった一人でやってる。注文聞いて、パンをスライスして、包んで、会計。延々待たされた~。もう住んでる世界が違う~。スローフードってこーゆーんですかぁ~?

ちっとも進まないので長く感じたけど実際の待ち時間は15分程度。

家族には大不評。素材の美味しさを楽しむ的な感じはある。でも値段を考えると忸怩たる思いだぁ~。ハーフサイズを4枚にスライス。

因みにクリームチーズと好相性らしい。・・・そんなもんね~よ。クリームチーズ塗ったらどんなパンでも美味しくなるよ。

シナモンロールも販売。踏みとどまってヨカッタ~。トッピングにグレーズ全くなし。自分でクリームチーズ塗る気ないし。

スポンサーリンク