マチノパン コーヒーのフランスパン【ローソン】の感想

5月 5, 2020

マチノパン コーヒーのフランスパン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン コーヒーのフランスパン【ローソン】上から見た図

2020年5月5日発売。新商品。150円。パンのサイズは約23cm×5cm。

コーヒークリームをサンドしたフランスパン。コーヒークリームは、エスプレッソタイプのコーヒー粉末とコーヒー濃縮液を配合。

「マチノパン」シリーズの新作。

食べてみた感想

マチノパン コーヒーのフランスパン【ローソン】横から見た図

モッチリ~。

モッチリと噛みちぎるんだケド、やわらかめ~。噛みしめる度に、小麦の旨みがジュワ~ッ。絶妙な塩加減。食べやすいが、フランスパンの美味しさを存分に楽しめる~。

コーヒークリームはとろ~り。バタークリームのような絶妙なコク。コク深いのにアッサリ。全くしつこくない。ってか、美味しさしか感じられない。たまらんワ~。

ほろ苦いが、スッキリ。深い。とても深いコーヒーの世界が、くちの中に広がってゆく。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン コーヒーのフランスパン【ローソン】横から見た図

3.9点。

フランスパンがおいし~。

荒々しく、野性味溢れる噛みちぎり方をしたくなるようなパン。食いちぎったアトは、旨みをじんわりと噛みしめる。ほのぼの~。

でもやっぱり、主役はコーヒークリーム。

食べる程に、深く、さらに深く、引き込まれてゆく。もう・・・何もかも忘れて、身を委ねたいッ。そんな感じ。

香り高さも、ほろ苦さも、全てが、深まってゆく~。

こんなにもチカラ強いコーヒーなのに、キチンとミルク。たっぷりミルク。豊かなミルク。ミルクをないがしろになんかしない、ゼッタイ。

もう・・・コレ、カンペキでしょ。

シンプルなフランスパンにシングルコーヒークリームを挟んだだけ。シンプルに見えて、シンプルには程遠い。ユニバースが広がるようなパン。

激ウマだぁ~!!!

熱量306キロカロリー、糖質35.0g。

原材料

小麦粉(国内製造)、ミルクファットスプレッド、食塩、コーヒーエキス、パン酵母、麦芽エキス、発酵風味料、インスタントコーヒー、ライ麦粉/加工デンプン、グリシン、香料、乳化剤、イーストフード、酸化防止剤(V.E)、V.C、酵素。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量306キロカロリー、たんぱく質5.6g、脂質15.7g、炭水化物36.3g、 糖質35.0g、食物繊維1.3g、 食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク