マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン【ローソン】の感想

マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン【ローソン】上から見た図

2019年5月28日発売。新商品。135円。パンのサイズは約16cm×6.5cm。

北海道産じゃがいもと角切りベーコンを包んだフランスパン。ブラックペッパーがアクセント。長時間熟成種「ルヴァン」使用。

食べてみた感想

マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン【ローソン】横から見た図

フランスパンは柔らかい。と言ってもソフトなフランスパンではなくフツーのフランスパン。香ばしい小麦の香り。モッチリと噛みしめる感じからのスパーッ。歯切れよく噛みちぎれる。

パンの内側にマヨネーズかな?油脂がじんわり。控えめにほんの少し。アッサリとしたフランスパンに合う。

大きめのじゃがいもがゴロリン。予想に反して驚くほど柔らかい。ホックリとしたじゃがいもの甘みをシンプルに感じるが、素朴なじゃがいもだけではない。マッシュポテトをじゃがいもに成形し直したかのような料理感。

じゃがいもを覆ってるのはマヨネーズ?クリームチーズみたいな味。酸味は少ない。まったりとクリーミィ。とろとろ。とろける~。原材料に豆乳クリームが入ってる。コレなのかな?

ベーコンは少なめ。小さめのサイコロ状。

ブラックペッパーはあまり感じられなかった~。辛くはない。

評価

マチノパン ごろっとじゃがいもとベーコンのパン【ローソン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.6点。

温めなくても美味しい。パリパリしたフランスパンの皮は感じられないが、モッチリ感や噛みしめる感じ、小麦の香ばしさなど、フランスパンの美味しさは全てクリア。ソフトなフランスパンでは感じられない美味しさを感じられる。

じゃがいもがとっても美味しくてオシャレ。レストランの料理のような味付け。

フランスパンにじゃがいもとベーコン。ありふれたパンが【ローソン】の手にかかったら魔法のように変わる。

とっても美味しい。

熱量262キロカロリー、炭水化物25.0g。ともに少なめ。

原材料

小麦粉、ポテトフィリング(じゃがいも、マヨネーズ、その他)、マヨネーズ、ショルダーベーコン、豆乳クリーム、油脂加工品、食塩、ショートニング、パン酵母、麦芽エキス、発酵風味料、こしょう、ライ麦粉/調味料(アミノ酸等)、増粘剤(加工デンプン、キサンタン)、乳化剤、リン酸塩(Na)、酸化防止剤(V.C)、イーストフード、カロテノイド色素、グリシン、V.C、発色剤(亜硝酸Na)、酸味料、香辛料抽出物、酵素。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆・豚肉・りんご。

栄養成分表示

熱量262キロカロリー、たんぱく質6.2g、脂質15.2g、炭水化物25.0g、食塩相当量1.2g。表示値は目安。

スポンサーリンク