マチノパン プレッツェルデニッシュ【ローソン】の感想

マチノパン プレッツェルデニッシュ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

マチノパン プレッツェルデニッシュ【ローソン】上から見た図

2019年10月1日発売。新商品。145円。パンのサイズは約16cm×12cm。

細いプレッツェルのカタチのデニッシュ。シュガーコーティングとスライスアーモンドをトッピング。

「マチノパン」シリーズ。

食べてみた感想

マチノパン プレッツェルデニッシュ【ローソン】断面図

サクサク~。水分のないパイみたいな感じ。パンっぽくない。

噛みしめるとしっとり。油分たっぷり。バターの豊かな風味。

甘ッ。甘すぎ。サクサクのシュガーコーティング。甘みを噛みしめる感じ。

アーモンドとシュガーコーティングはポロポロと落ちてしまう。注意。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

マチノパン プレッツェルデニッシュ【ローソン】横から見た図

3.2点。

「プレッツェル」というコトバに惹かれて購入。でも「プレッツェル」はカタチだけ。独特の色とモッチリさの「プレッツェル」とは別物。

そのガッカリ感は置いといて。

お菓子っぽい。よくある甘いパイのお菓子。ハート型とかのヤツ。甘すぎだが、美味しいとは思う。お菓子好き、パイ好き、甘党の人は気に入るかもしれない。

多すぎ。甘すぎて、こんなには食べられない。ひとくちでおナカいっぱい。

熱量221キロカロリー、炭水化物27.6g。私の感覚とはウラハラ。ともに低め。

原材料

小麦粉、バター、砂糖、アーモンド、卵、粉あめ、パン酵母、食塩、水あめ、発酵風味料、脱脂濃縮乳、デキストリン/乳化剤、糊料(ペクチン)、イーストフード、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量221キロカロリー、たんぱく質4.9g、脂質10.1g、炭水化物27.6g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク