ミルクチョコのメロンパン【Pasco】の感想

1月 4, 2019

ミルクチョコのメロンパン【Pasco】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年1月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは約11cm×11cm。

ミルクチョコクリームをサンドしたメロンパン。ビスケット生地がチョコチップ入り。

今月の【Pasco】はチョコ祭り。「選べる楽しさ」シリーズとして4種類のチョコを用意。

  1. ビターなチョコのフォンダンショコラケーキ
  2. ミルクチョコのメロンパン
  3. ホワイトチョコのデニッシュ
  4. ブロンドチョコのパンケーキ

ホワイトチョコのデニッシュ【Pasco】の感想

ブロンドチョコのパンケーキ【Pasco】の感想

ミルクチョコのメロンパン【Pasco】上から見た図

ミルクチョコのメロンパン【Pasco】横から見た図

ミルクチョコのメロンパン【Pasco】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふわふわ。柔らかい。風味豊か。ブリオッシュっぽい生地。

ビスケット生地はサックリ。大きめのチョコチップが印象的。ミルクチョコかな?アッサリとした味。

チョコクリームはとろりとなめらか。たまにあるチョコスプレッド風ではない。濃厚なコクのあるチョコ風味。ビター。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.5点。

【Pasco】のメロンパンはお気に入り。トラディッショナルな王道と今風を兼ね備えたメロンパン。

チョコクリームはなめらかなソースみたい。濃厚。大粒のチョコチップとともに印象は強い。そのせいで本来のメロンパンの美味しさを十分に味わい難いトコがある。

美味しさは間違いない。だがメロンパンにはもっとマイルドなクリームの方が合うと思う。

原材料

小麦粉、チョコレートフラワーペースト、糖類、卵、準チョコレート、マーガリン、ショートニング、ファットスプレッド、加工油脂、パン酵母、ココア、食塩、水あめ/加工デンプン、乳化剤、グリシン、膨脹剤、香料、増粘剤(アルギン酸エステル、増粘多糖類)、酸味料、保存料(ソルビン酸K)、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC、pH調整剤、着色料(カロチノイド、ターメリック色素)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分表示

エネルギー399キロカロリー、たんぱく質8.0g、脂質15.5g、炭水化物56.8g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク