生チョコサンド【Pasco】の感想

生チョコサンド【Pasco】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年2月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約11cm×11cm。

生チョコ、生チョコクリーム、ミルクホイップをサンドしたパン。

生チョコサンド【Pasco】上から見た図

生チョコサンド【Pasco】横から見た図

生チョコサンド【Pasco】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パンはふんわり柔らかい。軽やか。気泡が大きくしっとりとした油脂感。こーゆー感じのブリオッシュを食べたコトがある。意識高い系のブリオッシュ。シンプルなパン。

ホイップは固めの泡立て。ねっとりコクがある。重ためのタイプ。甘さ控えめ。

生チョコレートクリームはねっとり。苦め。大人の味。

生チョコは柔らかめ。食感がカンペキにソフトな生チョコ~。とろりと口溶けが早い。苦め。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.3点。

シンプルなパンとホイップの堅牢な砦に囲まれて、出てくるわ~、出てくるわ~。チョコの宝石を発掘~。

生チョコと生チョコクリームが混ざり合う至福の瞬間。真ん中にたっぷりと重なり合う迫力のある味わい。

この季節ならではの生チョコの味わい。苦みもスパイス。ホイップがマイルド。

生チョコを堪能できるパン。とっても美味しい。

炭水化物は低め。

原材料

小麦粉(国内製造)、チョコレート、ミルクホイップクリーム、糖類、卵、ショートニング、マーガリン、ファットスプレッド、パン酵母、加工油脂、食塩/乳化剤、グリシン、香料、酢酸Na、pH調整剤、加工デンプン、乳清ミネラル、イーストフード、安定剤(ジェランガム)、ビタミンC、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチノイド)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分表示

エネルギー357キロカロリー、たんぱく質5.6g、脂質19.3g、炭水化物40.2g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク