マカロン&クッキーパン【ヤマザキ】の感想

2月 14, 2019

マカロン&クッキーパン【ヤマザキ】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2019年2月発売。新商品。購入価格135円。パンのサイズは約10cm×10cm。

トッピングはマカロン生地、底はクッキー生地、そしてホイップクリームを入れたパン。

マカロン&クッキーパン【ヤマザキ】上から見た図

マカロン&クッキーパン【ヤマザキ】横から見た図

マカロン&クッキーパン【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

パクッ。

ひとくち食べた途端、印象的なのは底のクッキー生地。厚め。固い。ザックザク~。ランダムに割ったビスケットを固めたような感じ。すぐに細かく砕け散る。

タルトっぽい感じかと思ったが・・・分厚すぎる。ビスケットサンドの迫力。コクはあるがアッサリ。ショートブレッドみたいな風味。

打って変わってトッピングのマカロン生地は薄い。柔らかい。しっとり。ってかべっとり。手がベトベト。注意。

アーモンドの香ばしさとメレンゲ感はかすか。カナリ甘い。甘さに負けて風味はあまり感じられない。フツーにガブッといくとマカロンだとはなかなか気づきにくい。

パンは柔らかい。空気を取り込んでふんわりと膨らんでいる。「ザ・メロンパン」という感じのパン。

ホイップはふわふわ。なめらか。軽やか。アッサリ。甘さ控えめ。ぶちゅーっと溢れ出てくる。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.2点。

味は美味しいと思う。ただ溢れるフツー感。特徴に乏しいというか平凡。

敗因はマカロン生地。「マカロン&クッキーパン」だが、誰もがマカロンに期待したハズ。クッキー生地をアレほど分厚くしといて・・・あのマカロン生地はない。

柔らかく薄い。ショボいメロン皮みたいになっちゃってる~。

美味しいコトは美味しいが「なんだかな~。」という感じ。

カロリーも高めだが・・・トンデモナイ炭水化物の数値には目を疑う。リスクを犯して食べたのにィ・・・シクシク。

原材料

小麦粉(国内製造)、糖類、ミルククリーム、マーガリン、アーモンドパウダー、卵白、でん粉、卵白粉、全卵、ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、植物油脂、食塩、白こしあん、発酵風味料/ソルビット、乳化剤、グリシン、香料、セルロース、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、イーストフード、カゼインNa、酸味料、酸化防止剤(V.E)、V.C、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

アーモンドパウダーの製造建屋では、落花生を使用した製品も製造。

栄養成分表示

熱量449キロカロリー、たんぱく質8.1g、脂質13.9g、炭水化物72.9g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク