チョコレートクインテット【ヤマザキ】の感想

チョコレートクインテット【ヤマザキ】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年11月発売。新商品。購入価格140円。

リング型チョコデニッシュ。角切りチョコとチョコクリーム入り。チョココーティングとクランチチョコをトッピング。

チョコレートクインテット【ヤマザキ】上から見た図

チョコレートクインテット【ヤマザキ】横から見た図

チョコレートクインテット【ヤマザキ】中身はこんな感じ

食べてみた感想

デニッシュはやや固めかなと思ったが・・・柔らかい口溶けのよいデニッシュ。層が連なりサックリしっかりとした食感。

角切りチョコがゴロッゴロッ。食べごたえある。角切りチョコにまとわりついてるのがチョコクリーム。焼きチョコが溶け出したような感じ。

コーティングチョコはやや厚め。角切りチョコとはまた違った食感が楽しめる。クランチチョコはチョコビスケット。さほど食感は感じない。チョココーティングの方が印象的。

美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.0点。

チョコデニッシュ、角切りチョコ、チョココーティングと食感の違いは楽しめるがチョコの風味はさほど変わらない印象。全体的にビター。チョコ風味は楽しめる。

コレほどチョコをテンコ盛りにしてもスゴイ美味しさとまではいかない。雑多な印象。

クインテットとは五重奏。確かに5種類のチョコだが明確に訴えてくるのは3重奏ぐらい。

原材料

小麦粉、チョコスプレッド、準チョコ、チョコフラワーペースト、チョコビスケット、糖類、ショートニング、マーガリン、発酵風味料、パン酵母、卵、食塩、バター/加工デンプン、乳化剤、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、グリシン、カラメル色素、pH調整剤、イーストフード、膨脹剤、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量412キロカロリー、たんぱく質5.6g、脂質20.2g、炭水化物51.9g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク