ランチパック(黒こしょうメンチカツ)ミルキーホワイトソース【ヤマザキ】の感想

4月 2, 2020

ランチパック(黒こしょうメンチカツ)ミルキーホワイトソース【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ランチパック(黒こしょうメンチカツ)ミルキーホワイトソース【ヤマザキ】上から見た図

2020年4月発売。新商品。2個入り。購入価格181円。

黒こしょう入りのメンチカツとミルキーホワイトソースをサンドしたランチパック。

【不二家】「ミルキー」とのコラボ。

【ブルドックソース】のロゴもある。ミルキーホワイトソースを作ってるのが【ブルドックソース】なんだろーか?

食べてみた感想

ランチパック(黒こしょうメンチカツ)ミルキーホワイトソース【ヤマザキ】断面図

なぬ?

メンチカツとミルキー?マジかッ?

なんて組み合わせだ~ッ!!

コレは買わなきゃ。ワクワクとドキドキとキョーフが止まらない~。コワイ。でも早く食べたいッ。

ワ~オ。

ぶ厚い。ランチパックがパンパンに膨れ上がってる~。ボリュームたっぷり。

まずは生食。

食パンはふんわり柔らかい。しっとり。モッチリ。頼りない程、柔らかい食パンに包まれてるのがメンチカツ。

ぶ厚い。ぶ厚さの犯人はコイツ。

ギッシリとした肉。粗挽き。ん?豚肉っぽい味?

鶏肉と豚肉の合いびき肉みたい。アッサリめの味。ほのかに黒コショウ。辛くない。黒コショウの香りを感じるぐらい。

ほのかにケチャップの味もする。しかし・・・ちらりとパンをめくっても、ケチャップは塗ってない。

原材料を見ると・・・メンチカツの味付けに入ってるみたい。

お待たせしました~。ミルキーホワイトソースで~す。

割と少なめ。透明なとろ~りとしたソース。クリームみたいに口溶けがよい。ほんのりミルク風味。わずかに甘いみたい。

オドロキ~。

違和感ゼロ。スッゲー。ナチュラルにフィットしてる~。まるで太古から食べ慣れた組み合わせのよう。

トースト。

パンがサクサク~。ココはアタリマエ~。

メンチカツがやわらか~い。たちまちジューシー。

いや~。コレはすご~い。パンのサクサクが、まるでカツの衣のサクサクのように、錯覚させてくれる~。

ミルキーホワイトソースもとろ~り。ココロなしか増えたような?間違いなく、存在感、アップしてる~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ランチパック(黒こしょうメンチカツ)ミルキーホワイトソース【ヤマザキ】横から見た図

3.4点。

結論から言うと、生食もトーストもどちらも美味しい。

久々のランチパック。ふわっふわの食パンが好きなので、普段はできる限り生食。でもコレは、トーストした方がおいし~ナ。

メンチカツもミルキーホワイトソースもどちらも、温めた方が美味しくなる。

ミルキーホワイトソースは、生食の時はカナリ控えめ。メンチカツに主役を譲り、立場をわきまえてる感じ。スイーツの分際で、でしゃばっちゃマズイとわかってるようなフンイキ。

だがしかし、温めると、急に人が違ったように、風味を際立たせてくるのだ~。

しかも、スブタの甘酢ソースがカツに合うように、甘めのホワイトソースがメンチカツに合わせてくるんだヨ~。

おいし~。

ドッキドキの急降下からの高揚。ジェットコースター・ランチパック~。

ガッツリ系のメンチカツに乙女なソースをプラス。女子ウケも狙いましたね~。

1個当りの熱量192キロカロリー、炭水化物23.6g。

原材料

メンチカツ(パン粉、ショートニング、たまねぎ、とり肉、植物性たん白、でん粉、ラード、豚肉、植物油脂、乾燥おから、トマトケチャップ、ポークエキス調味料、食塩、黒こしょう、食用精製加工油脂、おろしにんにく、砂糖、酵母エキスパウダー、ぶどう糖、白こしょう、ナツメグパウダー、卵白粉、食酢、乳たん白)(国内製造)、小麦粉、練乳入りソースフィリング(練乳入りソース、水あめ、砂糖、食塩、植物油脂、たんぱく質濃縮ホエイパウダー、乳糖、脱脂粉乳、小麦粉、乳たん白、卵黄、還元水あめ、パン粉)、砂糖混合異性化液糖、マーガリン、パン酵母、食塩、脱脂粉乳/加工デンプン、酢酸(Na)、調味料(アミノ酸等)、グリシン、乳化剤、増粘多糖類、イーストフード、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・とり肉・豚肉・りんご。

栄養成分(1個当り)

熱量192キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質8.5g、炭水化物23.6g、食塩相当量1.2g。表示値は目安。

スポンサーリンク