抹茶&抹茶【ヤマザキ】の感想

抹茶&抹茶【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

抹茶&抹茶【ヤマザキ】上から見た図

2020年5月発売。新商品。購入価格113円。パンのサイズは約10cm×9.5cm。

抹茶クリームとホイップクリームを包んだパン。抹茶餡と粉糖をトッピング。

食べてみた感想

抹茶&抹茶【ヤマザキ】断面図

パンはふんわり柔らかい。しっとり。噛むとクシュッとペチャンコになる。卵かな?少々風味が感じられる生地。

あんこはなめらか。ほろ苦い。いや、苦~い。「たっぷりの粉糖でまぎれてるものの~」って感じ。濃厚で強めの抹茶風味。

抹茶クリームはぷるんとゼリーっぽい。たっぷり。クリアで、飲む抹茶のような感じ。ほろ苦い。

ホイップはふわふわ。スッキリミルク風味。多くはない。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

抹茶&抹茶【ヤマザキ】横から見た図

3.5点。

人気のロングセラー菓子パン「マロン&マロン」の抹茶バージョン。

今月は、【不二家】「ミルキー」とのコラボ「ミルキー&ミルキー」も並んでる。

迷うなぁ。練乳好きの私は迷ってしまう~。いつもの私ならそんな感じ。でも、以前食べたヤツとあんまり変わらないみたい。

今日はオトナの余裕で、抹茶にしよう。

ふわっふわのパン。甘くて苦い抹茶餡。抹茶にホイップを浮かべたような抹茶オレ風のクリーム。香り高く、チカラ強い抹茶風味。

安定の美味しさ。トッピングは「マロン&マロン」と同じくあんこ。「マロン&マロン」の伝統を色濃く受け継いでいる感じ。「ミルキー&ミルキー」はクリーム。

ただ、カナリ、オトナ味。

抹茶オレと言っても、ホイップは多くはない。ほんの少し、ミルクを垂らしたような感じ。抹茶を味わうためのパン。抹茶餡の苦くて甘い、キレッキレの苦みが印象的。

熱量353キロカロリー、炭水化物56.1g。炭水化物は高め。

原材料

小麦粉(国内製造)、抹茶あん、抹茶フラワーペースト、ミルククリーム、糖類、マーガリン、卵、ショートニング、パン酵母、脱脂粉乳、食塩、でん粉/ソルビット、加工デンプン、乳化剤、香料、増粘多糖類、リン酸塩(Na)、保存料(ソルビン酸)、酸味料、セルロース、調味料(無機塩)、イーストフード、着色料(カラメル、クチナシ、カロテノイド)、甘味料(ステビア)、V.C。

アレルゲン

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分

熱量353キロカロリー、たんぱく質6.7g、脂質11.3g、炭水化物56.1g、食塩相当量0.7g。表示値は目安。

スポンサーリンク