旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン【Pasco】の感想

旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン【Pasco】上から見た図

2020年5月発売。新商品。購入価格105円。パンのサイズは約11cm×11cm。

ベトナム産コーヒー豆のコーヒーゼリーと練乳ホイップクリームを包んだパン。

ベトナム発祥「ベトナムコーヒー」をイメージ。

「ベトナムコーヒー」とは、深煎りの苦く濃厚なコーヒー。カップにあらかじめ、練乳をたっぷりと入れておき、コーヒーを淹れる。スプーンでかき混ぜて飲むのがベトナムスタイル。

スイーツで世界一周旅行というコンセプト「旅するsweets」シリーズ。

  1. 旅するsweets NYチーズケーキ風デニッシュ
  2. 旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン
  3. 旅するsweets クレームブリュレ風ケーキ
  4. 旅するsweets ピーチメルバ風パンケーキ

食べてみた感想

旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン断面図

甘みのあるパン。ふんわり柔らかい。しっとり。素朴な味わい。ベトナムの屋台のような素朴さを感じる。

コーヒーゼリーは、厚みが薄い。細かく砕いたクラッシュゼリーを、ジャムみたいにパンに塗ってる感じ。

コーヒー風味は少なめ・・・かな?

香りがあんまり。ほんのりほろ苦い。出がらしのような・・・古くなったコーヒーみたいな感じ。

練乳ホイップはふわふわ。とろ~り。とろける~。練乳のまろやかな風味。ソフトクリームみたい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

旅するsweets ベトナムコーヒー風クリームパン【Pasco】横から見た図

3.7点。

パンのクリームに散りばめられたコーヒーゼリーが大好きだぁ~。

そんな期待に胸を膨らませていたが・・・見事にしぼんだワ~。

ゼリーって感じがしない。ゼリーのイラナイ部分を寄せ集めたみたいな・・・。

しかし、しかし、ですヨ?

もう、もう、もう、この練乳クリーム、おいし~~~!!!

まろやかすぎる、まったりと包み込むような練乳風味。スイーツのようなおいし~クリームだヨ、コレ~。

ぜーんぶ、許しちゃう~。ほんのりほろ苦いコーヒー風味が、練乳クリームの味わいをより一層引き立ててる~。

コイツはクリームパン。全然モンダイなし。コーヒーゼリーはただの調味料だ~。

エネルギー306キロカロリー、炭水化物46.5g。

原材料

コーヒーフィリング(砂糖混合異性化液糖、水あめ、オリゴ糖シロップ、砂糖、コーヒーエキス、寒天)(国内製造)、小麦粉、れん乳ホイップクリーム、糖類、ショートニング、パン酵母、発酵風味液、食塩、乳等を主要原料とする食品、卵、加工油脂/加工デンプン、ゲル化剤(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、乳化剤、グリシン、酢酸Na、着色料(カラメル)、pH調整剤、増粘剤(アルギン酸エステル)、イーストフード、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンC。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー306キロカロリー、たんぱく質3.9g、脂質11.6g、炭水化物46.5g、食塩相当量0.4g。表示値は目安。

スポンサーリンク