塩キャラメルクリームコッペパン【ヤマザキ】の感想

塩キャラメルクリームコッペパン【ヤマザキ】

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年7月発売。新商品。購入価格108円。

塩キャラメルクリームとクッキー入りミルククリームのダブルクリームをサンドしたコッペパン。

原材料

小麦粉、塩入りキャラメルフラワーペースト、クッキー入りミルククリーム、糖類、マーガリン、卵、パン酵母、脱脂粉乳、植物油脂、食塩、白こしあん、発酵風味料、/加工デンプン、ソルビット、乳化剤、香料、グリシン、pH調整剤、カラメル色素、保存料(ソルビン酸)、イーストフード、増粘多糖類、V.C。

アレルギー物質

乳成分、卵、小麦、大豆。

栄養成分表示

熱量385キロカロリー、たんぱく質6.0g、脂質19.0g、炭水化物47.6g、食塩相当量0.9g。表示値は目安。

塩キャラメルクリームコッペパン【ヤマザキ】皿盛り

塩キャラメルクリームコッペパン【ヤマザキ】横

塩キャラメルクリームコッペパン【ヤマザキ】中身

食べてみた感想

コッペパンはふわっふわ~。やわらか~い。天使の食感。天使の羽が生えてふわふわ綿毛のように浮かびそう。しっとり。

毎回毎回ナンナンダこのふわふわっぷりは?

他メーカーの白パンの追随を許さぬ。・・・アレ?白くなくなっとる~。まいいや。スリスリと頬ずりしたくなるような食感。

ふにゃ~っと柔らかなのにおモチのようななめらかさ。だが私の苦手なモチモチ食感ではない。ちゃんと小麦のパン。

白こしあんのせいなのかなぁ?まいいや。美味しさに理由などいらない。

いつもよりクリームがたっぷりめの気がする。

クッキー入りミルククリームの上に塩キャラメルクリームがドバーッ。

塩キャラメルミルククリームはなめらか。ミルクキャラメルを溶かしてグツグツと煮詰めた感じ。ほのかなほろ苦み。

とても懐かしいミルクキャラメル味ながらカナリ濃厚。「TAICHIRO MORINAGA」を思わせる。「をかし」っぽく少しジャンキー。ハッキリと感じる塩味がチョコポテチっぽい。

「TAICHIRO MORINAGA」は丸神戸店に出店。森永の上位ブランド。お菓子を超える「をかし」な体験を提供。レビュー記事はコチラ。

TAICHIRO MORINAGAの感想

キャラメルバウム2個アソート(キャラメル&抹茶)【森永】の感想

サクサクの食感が楽しめるクッキー入りミルククリーム。入ってるのはホワイトクッキー。ホワイト&ホワイト。全く目視できない。上品でオシャレ。

ふわふわ。軽やか。濃厚なバニラ風味が香る。アイスクリームっぽい。よってコチラもまたジャンキー。

パンも美味しいッ。塩キャラメルミルククリームも美味しいッッ。クッキー入りミルククリームも美味しいッッッ。口の中で次々と花開いてゆくような美味しさ。

多分クリームはいつもと変わらない量。少ししつこめなのでたっぷりに感じる。だが気にすまい。

ジャンキー上等。めっちゃくちゃ美味しいッ!!!

スポンサーリンク