ピスタチオとベリーのブラウニー【セブンイレブン】の感想

6月 22, 2022

ピスタチオとベリーのブラウニー【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ピスタチオとベリーのブラウニー【セブンイレブン】上

2022年6月21日発売。新商品。183.60円。サイズは、約7.5cm×7.2cm。

ホワイトチョコと、ピスタチオのブラウニー。シュガーグレーズ、イチゴジャム、ドライイチゴを、トッピング。

食べてみた感想

ピスタチオとベリーのブラウニー【セブンイレブン】断面

ブラウニーは、きめ細やかな生地。うわっ、スッゴク、とろける~。

コクがある・・・あ、ピスタチオが、ぷーんと・・・あ、割と、香料っぽいかも。

サクサク。ぶ厚めの、シュガーコーティング。甘い。

イチゴジャムは。とろ~り。ゼリーっぽい。スッパ~。

酸味が、強くて・・・フルーティさは、少なめ。酸っぱいだけで・・・水みたいなジャム。

ドライイチゴは、細かい、ツブツブ。フニャッとしてて・・・あんまり、食感は、ナイ。さらに、スッパ~~。キーンと、キレのある酸味。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ピスタチオとベリーのブラウニー【セブンイレブン】斜め

2.4点。

みなさ~ん。ホワイトチョコの、ブラウニーですって。

レアですよねぇ。初めてですヨ~、

・・・・えぇぇぇっ? こ、こ、コレが、ブラウニー?

さすがに、カカオマスがナイと・・・よく、ワカラナイ。

しかし・・・ビックリするホドの、クチ溶け。なめらか。チョコが、舌の熱で、溶けてゆくように・・・とろけてゆきます~。

とろけ方と、コクは、ホワイトチョコっぽいかなぁ?

じゃぁ、「ホワイトチョコのブラウニーなのか」と言うと・・・どーも、しっくり来ません。

初めての味。慣れてないし、戸惑っちゃう味なんですが・・・「コレを、ブラウニーとは、認めたくない」ってのが、1番、しっくり、来るかも。

まぁ・・・一旦停止。ブラウニーは、忘れましょう。

問題山積。ってか、モンダイしか、見当たらないんですが。

ピスタチオ風味が、キモチワルイ・・・ような気がする。ホワイトチョコかも?

実は・・・シュガーコーティングも、ぶ厚すぎ。甘すぎだし、キモチワルイ。イチゴジャムも・・・酸味が強いのを、シュガーコーティングで、砂糖漬けにすんの、やめてほしい。

つまり、ナニが、戦犯なのか、ハッキリ、ワカンナイんですが・・・組み合わせなんでしょーか?

実は・・・ピスタチオが好きな、ワタクシメ。

ピスタチオと聞くと、ついつい、買ってしまう。しかし、最近、「ウッ」と来る、ピスタチオ風味ばかり。

・・・う~ん。そうすると、私の方に、モンダイが・・・?

自分に合う、ピスタチオスイーツを探すのは、シアワセの青い鳥を探すより、困難かも?・・・しかし、ピスタチオグリーンを、見かけると、飛んでゆく私なのでした~。

ちょっと・・・甘ったるく、油っぽく、シツコすぎ。酸味の強い、イチゴと組み合わせても・・・夏にふさわしいスイーツとは、思えなかったです~。

熱量389キロカロリー、糖質33.1グラム。

原材料

ミックス粉(小麦粉、砂糖、その他)(国内製造)、ピスタチオ風味ファットスプレッド、マーガリン、卵、チョコレート、シュガーコーチング(砂糖、植物油脂、乳糖、その他)、いちごジャム、苺乾燥食品/膨脹剤、乳化剤、加工澱粉、増粘剤(増粘多糖類、加工澱粉)、香料、カロチノイド色素、酸味料、pH調整剤、調味料(アミノ酸)、クチナシ色素、ベニコウジ色素、甘味料(ステビア)、酸化防止剤(V.E)。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・アーモンド・大豆。

栄養成分

熱量389キロカロリー、たんぱく質3.2g、脂質27.0g、炭水化物33.6g、 糖質33.1g、食物繊維0.5g、 食塩相当量0.22g。推定値。

スポンサーリンク