台湾カステラ風ケーキ【フジパン】の感想

台湾カステラ風ケーキ【フジパン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

台湾カステラ風ケーキ【フジパン】上

2021年4月発売。新商品。購入価格105円。サイズは約9cm×9cm。

台湾で人気の「台湾カステラ」をイメージしたケーキ。

「台湾カステラ」とは、シフォンケーキみたいな、ふわっふわのカステラ。

食べてみた感想

台湾カステラ風ケーキ【フジパン】断面

ふわふわ~。きめ細やか。ホロホロ崩れる。しっとり。

濃いタマゴ風味。タマゴのシフォンケーキという感じ。

上部の皮は、ふんわり。底は、固め。少し歯ごたえのある食感。

ん?

ほのかにチーズ風味が、する~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

台湾カステラ風ケーキ【フジパン】斜め

3.2点。

台湾カステラ・・・まだ、やってんのか~い?

勝手に、「流行過ぎ去った感」を、感じてしまってました~。本場の台湾カステラを食べたコトもないのに・・・デス。シツレイしました~。

ナンデ、そ~思っちゃったのかと言うと・・・な、ナント、去年の8月に、食べてるじゃァないか~(フジパン)。

去年食べたのは、「台湾風カステラケーキ」。今回は、「台湾カステラ風ケーキ」。「風」の位置を変えています。味もチョット、チガウ感じ。

きめ細やかで、繊細な食感は、和風な気もします。しっとりさが、ジュワ~ッ。まるで、フレンチトーストのような、豊潤さが溢れるカステラ。

隠し味のように、チーズが、香りました~。

あるかなきかの、漂うような感じ。主張してなくて、とてもいい感じです。

とっても、おいしかったです~。

台湾カステラは、一過性のモノじゃなくて、もう、定番商品なのかもしれませんね。アッサリとして、優しい味。何度でも食べたくなる味です。

エネルギー266キロカロリー、炭水化物31.4g。ともに、低め。

原材料

液卵(国内製造)、ミックス粉(糖類(砂糖、乳糖、ぶどう糖、デキストリン)、小麦粉、でん粉、食塩)(国内製造)、チーズフィリング、牛乳、加工油脂、植物油脂/酢酸(Na)、乳化剤、増粘剤(加工デンプン、増粘多糖類)、膨脹剤、グリシン、着色料(カロチン、V.B2)、酸味料、グリセリンエステル、香料。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

エネルギー266キロカロリー、たんぱく質5.5g、脂質13.1g、炭水化物31.4g、食塩相当量1.30g。表示値は目安。

スポンサーリンク