CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ【ローソン】の感想

5月 26, 2020

CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2020年5月26日発売。要冷蔵。新商品。295円。サイズは底の直径約5cm、上部の直径約7.25cm。

チーズクリーム、チーズムース、メレンゲチーズクリームの3層から成るチーズケーキ。クランチがアクセント。スポンジも入ってるヨ。

カップに入ったケーキシリーズ。「CUPKE ハイカカオショコラ」、「CUPKE 栗きんとんモンブラン」も同時新発売。

食べてみた感想

CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ【ローソン】断面図

上部のソフトクリームのようなチーズクリームをガブリ。

ウッ。スッパッパー。

でも、ふわっふわ~。とろっとろ~。軽い~。泡のようにはかなくとろける~。

でもスッパーイ。レモンのキョーレツパンチ~。

次もふわふわ~。とろとろ~。酸味がある。スッキリとした爽やかなチーズクリーム。

次はチーズムース。コイツも酸味。カナリ食感が変わる。ミッチリ濃密。とろ~り。ゆっくりととろける~。

ねっとりとしたホワイトチョコのコク。ソレが、爽やかなチーズととろけ合う。

ヤバーイ。コク深ーい。たまらーん。

ザクザク。

うわ~。クランチ?デッカイ厚めのビスケットじゃん~。

パチパチ弾けるように砕け散る~。ザラメを噛み砕くような食感。香ばしい。風味豊か。

最後。底にあるのがスポンジ。ふわふわ。ホロホロ崩れる。すっごくきめ細やか。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

CUPKE チーズ!チーズ!チーズケーキ【ローソン】横から見た図

4.3点。

持ち帰りしやすいカップに入ったケーキ。ウッカリ横向いてたケド・・・ダイジョーブ。崩れや壊れは全くナシ。

そんなお手軽イメージだったが・・・どーしてどーして。

すっごく本格的な上、何層もの美味しさがギュギュッと詰まってる。

外側からは全然見えない。お宝をザックザクと掘り当てるトレジャーハンター感満載~。楽しいヨ~。

「メレンゲチーズクリーム」とゆーのが、気になって気になって・・・で、購入。

軽~い。軽くて軽くて天にも昇る心地。少々スッパいが、一緒に食べると気にならない。爽やかさを加速。この軽やかさが、他のチーズをグングン引き立ててゆく。

チーズムースもおいし~。想像を遥かに超えた美味しさ。チーズクリームもおいし~。ってか、全部おいし~んだヨッ。

食感も妙。段々と淡く変わってゆくグラデーション。とろける。マジでとろける~。最後にとろけるのはいつも私~。

スポンジ、ビスケットを含め、全部で5層から成るケーキ。全てが高品質。オドロキに満ちている。こんなに美味しくていいのか~?

カップに入ったカジュアルなケーキだからって、なめてちゃダメだヨ~。ナンチャッテ。なめてたのは私でした~。ゴメン。

このカプケはワールドを一変させた~。相変わらずの【ローソン】。ワクワクとトキメキを提供するレボリューションスイーツ。

熱量399キロカロリー、糖質21.9g。糖質は低め。

原材料

油脂加工食品、ナチュラルチーズ、乳等を主要原料とする食品、砂糖、ビスケット、加工油脂、卵加工品、マーガリン、牛乳、卵、チョコレート、フラワーペースト、メレンゲミックス、植物油脂、小麦粉、濃縮還元レモン果汁、ゼラチン、ショートニング、食用乳化油脂/糊料(加工澱粉、増粘多糖類)、乳化剤、加工澱粉、グリシン、カゼイン、トレハロース、膨張剤、pH調整剤、リン酸塩(Na)、着色料(カラメル、クチナシ)、香料、酒精、酸味料、レシチン、酸化防止剤(V.E)、香辛料。

アレルゲン

卵・小麦・乳成分・大豆・ゼラチン。

栄養成分

熱量399キロカロリー、たんぱく質4.6g、脂質32.4g、炭水化物22.4g、 糖質21.9g、食物繊維0.5g、 食塩相当量0.29g。推定値。

スポンサーリンク