もちジャリ あんバター【ローソン】の感想

もちジャリ あんバター【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

もちジャリ あんバター【ローソン】上

2021年11月16日発売。要冷蔵。新商品。160円。サイズは、約13cm×8cm。

バタークリームと、粒あんをサンドした、スイーツ。バタークリームは、粒感の異なる、2種類の砂糖を、使用。

食べてみた感想

もちジャリ あんバター【ローソン】断面

生地は、厚みが薄い。モッチリ。あんまり、ふんわりしてない。おモチっぽい感じ。

ほんのり、タマゴ。どら焼きや、カステラより、ふわ~っとした風味。

バタークリームは、とろとろ。ザクザク。うわ~、バターが、豊潤~。コクのあるバター風味が、とろけます~。

粒あんは、ツブツブ。ツブを、カナリ残した粒あんだが、スッゴク、柔らかい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

もちジャリ あんバター【ローソン】斜め

3.2点。

「もちジャリ」シリーズ。食べたのは、2回め。スッカリ、忘れてました~。

生地は、カステラや、どら焼きのような、濃いタマゴ風味ではない。風味は淡く、おモチっぽい。どら焼きとは言えない。「生地」としか、言いようがナイ感じ?

公式説明でも、「地味だけど、ハマっちゃう!」って・・・生地のコトかな?

う~ん。確かに・・・地味。ってか、食べ合わせが、悪かったんですヨ~。

実は、【ファミマ】の「モンブランどら」と一緒に、食べちゃったんです~。【ファミマ】のどら焼き生地は、正統派。どーしても・・・「ショボッ」って思っちゃいました~。

1回めの「もちジャリ ミルク」の時は、そんな風に感じなかったので・・・やっぱり、食べ合わせは、重要。

バタークリームは、たっぷりでもナイんですが・・・ぷぷ~ん。漂うバターの香り、濃厚なコク。満足感は、高いです~。

あんまり甘くないんですヨ~。ジャリジャリ、砂糖が入ってるクセに。塩味の方が、効いてますヨ。

濃いバタークリームと、濃いあんこ。キョーレツに、ガツンと来る味。しかも、甘じょっぱい・・・と来れば、もう、止まりませんヨ~。

とっても、おいしかったです~。

濃厚な味わい。生地の地味さは、あんまり、気にならなくなりました~。地味なぐらいが、ちょー度いいのかもしれません。

熱量288キロカロリー、糖質40.9グラム。熱量は、低め。

原材料

つぶあん(砂糖、小豆、食塩)(国内製造)、卵、砂糖、ファットスプレッド、乳等を主要原料とする食品(脱脂濃縮乳、植物油脂、液糖、その他)、小麦粉、異性化液糖、バター、乳化油脂、米粉、でん粉、みりん、食塩、やまいもペースト/加工デンプン、ソルビット、膨脹剤、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、香料、カロテノイド色素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆・やまいも。

栄養成分

熱量288キロカロリー、たんぱく質4.2g、脂質11.7g、炭水化物41.9g、 糖質40.9g、食物繊維1.0g、 食塩相当量0.4g。表示値は、目安。

スポンサーリンク