2P紅茶の手巻きロール【モンテール】の感想

2P紅茶の手巻きロール【モンテール】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

2P紅茶の手巻きロール【モンテール】上から見た図

2019年7月発売。新商品。要冷蔵。2個入り。購入価格135円。1個のサイズは約6.5cm×6.5cm。

自家炊きカスタードとホイップをブレンドしたセイロン紅茶のクリームを巻いた紅茶のロールケーキ。ケーキ生地はアールグレイの茶葉を練り込んでいる。

「5P紅茶の手巻きロール」もある。

食べてみた感想

2P紅茶の手巻きロール【モンテール】横から見た図

「手巻きロール」シリーズの新作登場~。

ロールケーキ生地はふわふわ。柔らかい。しっとり。きめ細やか。少しモッチリ。

紅茶の香り高い風味。すっごく濃厚に香ってくる~。

爽やかなレモンのような香り。ベルガモットかもしれない。レモンティーとしか思えないぐらい香ってくる~。アールグレイはこんなに柑橘の香りが強くないと思うけど、茶葉をそのまま食べるとこんな感じなのかな?

クリームは一瞬でとろける。ってかとろけるなんてレベルじゃない。一瞬でマジックのように消えた~。呆気にとられるようなオドロキと名残惜しさが同時。

ふわふわ。紅茶の風味と甘みが絡んで絶妙。上品なロイヤルミルクティー。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.5点。

とろけるスイーツ。食べる紅茶ではなく飲める紅茶みたいな感じ。

久々の【モンテール】。やはりレベルが高い。とろっとろのクリームと2種類の紅茶が楽しめる。レモンティーとロイヤルミルクティー。

そ~いえば大昔。ピーターラビットのティーパーティーと精一杯シャレ込んだコトがあったな。英国式ロイヤルミルクティーをいれレモンスライスを添える。

「おかしいだろッ。」とみんなにツッコまれガーン。やっと言える。私は間違ってなかった~。

レモンティーとロイヤルミルクティーすっごく合う。アイスミルクティーを飲んだみたいに余韻も爽やか。とっても美味しい。

熱量187キロカロリー、炭水化物23.1g。

原材料

乳等を主要原料とする食品(国内製造)、砂糖、液全卵、小麦粉、液卵白、牛乳、紅茶エキス、加工油脂、水飴混合異性化液糖、液卵黄、マーガリン、紅茶/乳化剤、香料。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分表示(1包装(2個)当り)

熱量187キロカロリー、たんぱく質3.2g、脂質9.1g、炭水化物23.1g、食塩相当量0.1g。推定値。

スポンサーリンク