ベイクドチーズバウム【Pasco】の感想

ベイクドチーズバウム【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

ベイクドチーズバウム【Pasco】上から見た図

2021年1月発売。新商品。購入価格138円。サイズは、約8.5cm×8.5cm。

チーズクリーム入りバウムクーヘン。

食べてみた感想

ベイクドチーズバウム【Pasco】断面図

バウムは、ふんわり・・・うわっ、しっとり。カナリ、ビッショリ。コーヒーや紅茶に浸したような、しっとりさ。イギリスのおばあちゃん、喜びそう。

しっとりしすぎてるので、層と層が、くっついてるかと思っちゃったが・・・層のレイヤー感も、しっかり。

タマゴの風味。甘め。

チーズクリームは、たっぷり。クリームチーズ。レアチーズみたいな味。ぷるんとした、プリンみたいな固さだが、くちの中でとろける。

酸味が強く、甘い。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

ベイクドチーズバウム【Pasco】横から見た図

3.1点。

うわ~、ケーキだなぁ。

割と小さめのバウムに、このクリームの量。バウムより、多いんじゃァないの、コレ?

断面図を見ると、同じぐらいに見えますが、体感的には、カンペキに、クリーム、クリームです~。

おっとっと、クリーム、こぼれちゃうヨ~。かぶりつき系ソフトクリームバウム。

バウムも、チーズクリームも、甘め。ボリュームたっぷり。

あっま~い。「甘いなぁ」って、ボヤキながらも、強めの酸味が、爽やか。ペロペロ食べちゃってるんですワ~。

美味しかったデス。コーヒーも、すすんじゃいますヨ~。

エネルギー311キロカロリー、炭水化物30.7g。

原材料

チーズクリーム(国内製造)、卵、砂糖、小麦粉、マーガリン、加工油脂、生クリーム、はちみつ、水あめ、濃縮還元レモン果汁、食塩/増粘剤(加工デンプン)、乳化剤、pH調整剤、香料、膨脹剤、加工デンプン、酢酸Na、ポリリン酸Na、酸化防止剤(ビタミンE)、安定剤(増粘多糖類)、着色料(カロチノイド)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

熱量311キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質18.6g、炭水化物30.7g、食塩相当量0.6g。表示値は、目安。

スポンサーリンク