チョコづくしのチョコ蒸しぱんベルギーチョコ入りクリーム使用の感想

ヤマザキチョコづくしのチョコ蒸しパンベルギーチョコ入りクリーム使用パッケージ写真

去年も買っていた~。やはり好みは変わらない~。

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年10月発売。新商品。購入価格124円。

チョコクリーム入りチョコ蒸しパン。キューブチョコをトッピング。チョコクリームはベルギーチョコ入り。

チョコづくしのチョコ蒸しパンベルギーチョコ入りクリーム使用ヤマザキ上から見た図

チョコづくしのチョコ蒸しパンベルギーチョコ入りクリーム使用ヤマザキ横から見た図

チョコづくしのチョコ蒸しパンベルギーチョコ入りクリーム使用ヤマザキ中身はこんな感じ

食べてみた感想

蒸しパンはふんわり柔らかい。モッチリ。キメが粗め。昔風の蒸しパン。しっとりと粘り気がある。ホロホロと濃厚なチョコ風味。ほろ苦い。

チョコクリームはねっとり。濃厚なチョコ風味。ベルギーチョコ入りは感じなかった~。一方に偏ってる。たっぷりではないが蒸しパンも濃厚なチョコ風味なのでモンダイない。

キューブチョコはたっぷり。ゴロゴロ。食べごたえある。袋から開ける時、コロコロ2つも落ちちゃったよ~ん。注意注意。

とっても美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.3点。

去年よりずっと美味しくなってる~。

チョコづくし。全てが濃厚。ギュッと凝縮。濃厚なモノを重ね合わせるコトによってより濃厚。濃厚さを極める。食感の違いで変化を表現。

チョコの迫力を満喫。甘さ控えめ。トッピングの粉糖は申し訳程度。

炭水化物は高い~。

原材料

小麦粉、砂糖、チョコクリーム(麦芽糖、還元水あめ、食用精製加工油脂、ココア、チョコレート(ベルギー)、その他)、卵、準チョコ、ココア、チョコスプレッド、粉糖、発酵風味料、でん粉、白こしあん、脱脂粉乳/ソルビット、膨脹剤、酒精、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、グリシン、加工デンプン、酢酸Na、香料、乳化剤、グリセリンエステル、甘味料(スクラロース)、酵素。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量365キロカロリー、たんぱく質7.2g、脂質11.8g、炭水化物57.5g、食塩相当量0.8g。表示値は目安。

スポンサーリンク