安納芋とろけるクリームパン【第一パン】の感想

安納芋とろけるクリームパン【第一パン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

安納芋とろけるクリームパン【第一パン】上

2022年10月発売。新商品。購入価格116円。パンのサイズは、約16cm×8cm。

種子島産安納芋クリームと、カスタークリームを包んだ、クリームパン。

電子レンジで加熱すると、さらに、おいしくなるそうです。

食べてみた感想

安納芋とろけるクリームパン【第一パン】断面

パンは、ふんわり。しっとり。

安納芋クリームは、ねっとり。なめらか。ゼリーみたい。タマゴとミルク。カスタード風味。

お芋の風味が、ふわ~っ。鼻に抜ける。甘い。

カスタードは、とろとろ。ミルクたっぷり。軽め。カスタードホイップみたいな味。

バニラが香る、洋菓子屋さん風。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

安納芋とろけるクリームパン【第一パン】斜め

2.8点。

断面をお見せするため、半分にカットしましたからね。真ん中から、ガブッと、行っちゃいますヨ~。

うわぁ~、このカスタークリーム、おいし~い。ガブッ、ガブッ・・・エッ?

・・・・も、もう、なくなっちまいました~。

スッゴク、たっぷりに見えましたが・・・真ん中だけだったみたい。たっぷりなのは、安納芋クリーム。奥まで詰まってます。

安納芋クリームは、お芋の風味が、ふわ~っと来るし、お芋の甘みを感じられて・・・「安納芋なのかな?」という感じはしますが。

カスタークリームに合わせてんのか・・・確かに、タマゴとミルクの味がする、カスタード系でして。お芋カスタードという感じなんですが・・・ゼリーっぽくって、全然、カスタードっぽくない。

ってか、油脂感が少なすぎて、安納芋からも、少し離れちゃってるような・・・つまり、チープな感じになっちゃってます~。

カスタークリームは、香りもよく、コクがあり、おいしいんですがねぇ。

パンも、なんか、暗い印象。ちょっと、新鮮さが感じられないんですが・・・まぁ、ソコは、クリームパン。クリームが主役。パンの味は、あんまり気になりません。

クリームたっぷりですが、アッサリしてるので、食べやすいと思いますヨ~。

エネルギー285キロカロリー、炭水化物44.1グラム。

原材料

さつまいも風味フラワーペースト(国内製造)、小麦粉、カスタード風味クリーム、砂糖調製品(砂糖、小麦粉)、粉乳調製品(砂糖、ホエイパウダー、脱脂大豆粉、小麦粉、脱脂粉乳)、マーガリン、パン酵母、ぶどう糖、食塩、卵、植物油脂/加工デンプン、ソルビトール、トレハロース、糊料(加工デンプン、増粘多糖類)、香料、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、グリシン、セルロース、保存料(ソルビン酸)、pH調整剤、リン酸塩(Na)、イーストフード、着色料(紅花黄、カロチノイド)、ビタミンC。

アレルギー物質

小麦・卵・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー285キロカロリー、たんぱく質5.2g、脂質9.8g、炭水化物44.1g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク