パンドレーヌ【フジパン】の感想

4月 30, 2019

パンドレーヌ【フジパン】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

パンドレーヌ【フジパン】上から見た図

2019年3月発売。新商品。購入価格127円。パンのサイズは約9.5cm×9.5cm。

デニッシュ生地でカスタードクリームとマドレーヌを1個包み、焼き上げたパン。

原材料

小麦粉、マーガリン、カスタードフラワーペースト、砂糖、卵、パン酵母、アーモンドスライス、加工油脂、食塩、ホワイトチョコレート、乳等を主要原料とする食品/トレハロース、乳化剤、加工デンプン、膨脹剤、グリシン、酢酸Na、香料、増粘多糖類、イーストフード、着色料(カロチン、紅麹)、pH調整剤、酸化防止剤(V.E)、V.C。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分表示

エネルギー396キロカロリー、たんぱく質5.7g、脂質22.9g、炭水化物41.8g、食塩相当量0.81g。表示値は目安。

食べてみた感想

パンドレーヌ【フジパン】横から見た図

パンはふんわり柔らかい。薄いデニッシュ生地が重なり合い、空気をたっぷり含んでいる。

しっとり。程よい油脂感。底は厚め。サックリとした食感。

中からドでかいマドレーヌがどどーん。ギッシリ。マドレーヌの周りにチョロチョロとカスタードが見える。

マドレーヌはふんわり柔らかい。すごくしっとり。ホロホロと崩れる。フィリングのケーキとしては食べやすい。卵のコクたっぷり。マドレーヌっぽくない。卵ケーキみたいな感じ。

カスタードは少ない。ねっとり。固め。濃厚な卵のコク。プリンっぽい感じ。

評価

パンドレーヌ【フジパン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.4点。

パンの中にケーキを丸ごと押し込むという禁断の領域。断面図はまるで大福。なんじゃコレ~?

【フジパン】お得意のフシギパン。マドレーヌの中にもスイーツを入れてマトリョーシカにしてほしかったな~。

デニッシュはふわふわながらシンプルでアッサリ。粉糖のフリ加減が絶妙でスイート。

あれ?ホワイトチョコレートだったのか~?だとしたら美味しいワケだ~。

マドレーヌはしっとりとしてクリーミィ。カスタードをケーキにしてるみたいな感じ。ダブルカスタードを狙ったように馴染みがいい。

コレがクリームパンならトッピングのスライスアーモンドは必然。デニッシュに包まれたマドレーヌとカスタードに突き刺さるように混じってゆくサックリとしたアーモンドの食感。

とっても美味しい。いろんなモノを押し込んでいるイメージだが、全体的にアッサリ。甘さ控えめで食べやすい。

デニッシュの中からマドレーヌが出てくる。すっごく斬新。フランス人にも伝えたい。

スポンサーリンク