7種の穀物とくるみのパン【神戸屋】の感想

12月 17, 2018

7種の穀物とくるみのパン【神戸屋】パッケージ写真

 

スポンサーリンク

「むぎの詩」シリーズ

「美味しいパンが食べたい。」という客の要望に応えて誕生。手間と時間をかけて熟練した技術者がつくるパン。ヨーロピアンタイプの本格派。

近所のスーパーでは売ってない。大きなスーパーでたまたま遭遇。

高級。カナリ買いにくい価格。

商品説明

5枚入り。購入価格302円。パンのサイズは約13cm×7cm(高さ)×14cm(5枚スライス分の厚み)

7種の穀物(キヌア・大麦・粗挽き大豆・オーツフレーク・ひまわりの種・亜麻仁・発芽玄米)とくるみを練り込んだハースブレッド。

イーストフード、乳化剤無添加。日本雑穀アワード金賞受賞。

7種の穀物とくるみのパン【神戸屋】上から見た図

7種の穀物とくるみのパン【神戸屋】横から見た図

食べてみた感想

まずは生食。

表面に雪のように小麦粉が積もってる~。粉が喉に引っかかったらどうしようと思ったが心配ない。味は感じられずスーッと溶ける。ないも同じ。

パンは固め。モゴモゴしちゃう。噛む力が養われる感じ。モッチリ。

くるみがゴロゴロ。塩味がうすい。

トースト。

サクサク。劇的に変わる。すっごく軽い感じになった~。中はふんわり柔らかくなったが・・・最終的に噛み続ける必要はある。モッチリ。

雑穀の様々な味わいが交錯。湿った酸味がくちの中でふわ~ッと広がる。すっごくヘルシーな感じ。好きな人は好きなんだろうと思う。

本格的な雑穀パン。本物志向の人向け。フツーの人は何か塗るかサンドイッチにした方がよさそう。

原材料

小麦粉、発芽玄米加工品(発芽玄米、砂糖)、くるみ、加工油脂、大豆、モルトフラワー、オーツ麦、ひまわりの種、発酵風味料、食塩、キヌア粉、パン酵母、亜麻仁、モルトエキス / pH調整剤、ビタミンC。

アレルギー物質(特定原材料7品目)

乳成分・小麦。

同じ設備で卵を含む製品を製造。

栄養成分表示(1袋当り)

エネルギー545キロカロリー、たんぱく質17.6g、脂質14.0g、炭水化物88.9g、食塩相当量1.6g。推定値。

スポンサーリンク