ふんわりとしたシューホイップパン 北海道産牛乳入りホイップの感想

11月 20, 2018

ふんわりとしたシューホイップパン 北海道産牛乳入りホイップパッケージ写真

今週はファミマでも「シュークリームみたいなパン」を発売。バトル勃発~。

見た目はほぼ同じ。違いは「ファミマはダブルクリーム入り」というコト。カスタードとホイップ入り。お値段も128円とやや高め。

お気づきでしょーが、【ローソン】をセレクト。お値段が高い方が美味しいかもとは思ったが「北海道産牛乳入り」に惹かれた~。

スポンサーリンク

 

商品説明

2018年11月20日発売。新商品。110円。

北海道産牛乳入りのホイップクリームを包んだパン。トッピングにシュー生地。

ふんわりとしたシューホイップパン 北海道産牛乳入りホイップローソン上から見た図

ふんわりとしたシューホイップパン 北海道産牛乳入りホイップローソン横から見た図

ふんわりとしたシューホイップパン 北海道産牛乳入りホイップローソン中身はこんな感じ

 

食べてみた感想

パンはふんわり柔らかい。しっとり。ブリオッシュみたいな風味豊かな生地。ケーキっぽい。

ホイップはたっぷり。ふわふわ。ミルキー。クリーミィでなめらか。アッサリとした味わい。ものすごく軽やか。いくらでも食べられちゃう~。

シュー生地は卵風味のコクのある生地。ふわふわ。しっとり。

めっちゃくちゃ美味しい。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

4.2点。

シュー生地をトッピングしてある菓子パンは数多ある。だが薄いモノが多い。「本当にシューか?」とか「コレ必要?」ってモノも多数。ソレが、ソレが・・・。

ナンナンダぁ~コレぇぇぇぇぇ?

花が咲いたように置かれたシューは卵風味のコクたっぷり。ってかコレ、カスタードじゃねーの?

とろりととろけるような柔らかいシュー。シューの食感とカスタードの風味を併せ持つ。ちゃんとカスタード入ってんじゃんと思わせちゃうこの感じ。

シュー、パン、ホイップ、全てが美味しい。そして3つ一緒に食べた時の三位一体感。プシューとシューが破けとろける感じ。シンプルなパンなのにシンプルらしからぬ極上の味わい。

そしてこのお値段。ソンケーに値する。ブラックフライデーの週にピッタリ。

原材料

牛乳入りミルククリーム、小麦粉、卵、ファットスプレッド、糖類、マーガリン、パン酵母、脱脂粉乳、食塩/ソルビット、乳化剤、香料、リン酸塩(Na)、グリシン、セルロース、酢酸Na、pH調整剤、増粘多糖類、膨脹剤、カゼインNa、イーストフード、V.C、酸化防止剤(V.E)、着色料(カロテノイド、V.B2)。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量331キロカロリー、たんぱく質6.1g、脂質17.3g、炭水化物37.6g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

スポンサーリンク