マチノパン あんこ天国【ローソン】の感想

4月 22, 2019

マチノパン あんこ天国【ローソン】パッケージ写真

スポンサーリンク

 

商品説明

マチノパン あんこ天国【ローソン】上から見た図

2019年4月2日発売。「マチノパン」シリーズ。新商品。150円。パンのサイズは約7cm×7cm。

粒あんをたっぷり包んだあんぱん。粒あんは氷砂糖を入れて炊いている。

原材料

つぶあん、小麦粉、ショートニング、糖類、卵、ケシの実、脱脂粉乳、パン酵母、食塩、粉末油脂/加工デンプン、ソルビット、酢酸Na、乳化剤、イーストフード、V.C。

アレルギー物質(特定原材料及びそれに準ずるもの)

乳成分・卵・小麦・大豆。

栄養成分表示

熱量339キロカロリー、たんぱく質8.2g、脂質7.6g、炭水化物59.4g、食塩相当量0.5g。表示値は目安。

食べてみた感想

マチノパン あんこ天国【ローソン】横から見た図

パンは厚みがうすい。まんじゅうの皮みたい。モッチリ。しっとり。固めのしっかりとした生地。厚みのある固めのパイ?あるいは月餅みたいな感じかな?

あんこ、おいし~い!!

とろっと柔らかいのにツブツブをアトから感じる。小豆そのものの美味しさ。

甘い。カナリ甘い。だが、その甘さがおいし~んだぁ~!!禁断の甘さ!!

トッピングは芥子の実。伝統的。プチプチ。

評価

マチノパン あんこ天国【ローソン】断面図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.6点。

和菓子っぽい。まんじゅうのようなあんぱん。

あんこの上にはポッカリと空気。パクッ。薄いパンの皮とあんこが絶妙な感じで合体。固めのパイっぽい食感と柔らかいあんこが神バランス。

想像してた通り、あんこのレベルがすごく高い。並のメーカーには真似できないだろう。

すっごく美味しい。

だが・・・私はあんこがチョイ苦手。クリームと一緒じゃなきゃ美味しさを感知できない。根っからの洋菓子体質。

あんこだけじゃない。和菓子や、特にまんじゅうは大の苦手(なんで買った?)。

そんな人間のたわごとを聞いてください。

あんこ多すぎッ。ひとくちめの美味しさはどこへやら。ズッシリと重量級のあんこ。あんこ天国ドコロか途中からあんこ地獄だぞ~。

あんこ好きや和菓子好き向き。彼らにとっては天国に違いない。

熱量339キロカロリー、炭水化物59.4g。

カナリ可愛らしいミニサイズのあんぱん。なのに、なのに、この炭水化物はなんだぁ~。ユルセン。

スポンサーリンク