長野【ササザワベーカリー】牛乳パンの感想

4月 23, 2019

【ササザワベーカリー】牛乳パンパッケージ

ふわ~。でっか~。学校給食を想い出す。なんてレトロなパッケージ。

でっかいパンがさらにでっかい牛乳色の袋に入ってる。大きめの袋で四角っぽさを強調。昔の牛乳配達に使用してた牛乳箱を思い出す。懐かし~。

ちゃんと密封されてるが、袋に入れてテープで止めてるだけみたいなフンイキを出す。手造りっぽさを感じさせる。

もうパッケージだけでもウレしさいっぱい、10ぱい、100ぱ~い。

スポンサーリンク

 

ササザワベーカリー

昭和25年創業。老舗のパン屋さん。

  •  長野県上田市上丸子259
  • 0268-42-2242
  • 営業時間 7:00~19:00
  • 定休日 日曜日 祭日は不定休
  • 駐車場 1台

商品説明

【ササザワベーカリー】牛乳パン上から見た図

購入価格320円(ご当地価格ではない)。消費期限は2019年4月6日(2019年4月2日製造)。購入は2019年4月3日。

パンのサイズは約15.5cm×8.5cm×6cm(高い方の高さ)。両側で高さがチガウのも手造りっぽさの象徴。

信州のご当地パン。私は【Pasco】が売り出したコトから知る。最初はご当地パンとは気づかず「なんで信州産牛乳?」って思ってたんだよね~。

牛乳を練り込んだパンで牛乳クリームをサンド。でっかさも特徴。エネルギー補給を主としていた昭和っぽいな(いつからあるのかワカラナイのでハッキリとしたコトは言えないが。)。子供達はお腹いっぱいだろーなぁ。

原材料

小麦粉、ファットスプレッド、牛乳、砂糖、卵、ショートニング、粉末油脂、パン酵母、食塩。

アレルギー物質

乳成分・小麦・卵・大豆。

【ササザワベーカリー】牛乳パン横から見た図

表面にポツポツとした穴。チーズをイメージしてるみたいでカワイイ。アニメのネズミがかじってるヤツ。

食べてみた感想

長野【ササザワベーカリー】牛乳パン断面図

大口を最大限に開けてガブリ~。アゴに注意。

ふわっふわ~。空気たっぷり~。シフォンみたい~。ミルキー。おいし~。

牛乳クリームはたっぷり。ホイップ。ミルク風味。甘さ控えめだがコクがある。昔風。少々しつこめ。バタークリームっぽい。

でもクセになる~。

シンプル。同じ味が続くが全く飽きない。むしろ美味しさは加速してゆく~。

【Pasco】の方がしっとりしてるが、ふわふわで素朴。ご当地感が光る。何よりクリームが多いのがウレシイ。お菓子っぽいクリームだがハマる。美味し~んだからしょーがない。

やはりミルク味は生まれた時からカラダに染み付いてるんだなぁ。とっても優しいママの味。いくらでも食べられる~。

スポンサーリンク