行列のできる食パン専門店・神戸【食ぱんの店 春夏+秋冬】の感想

7月 27, 2019

【食ぱんの店 春夏+秋冬】山食パッケージ

神戸で行列のできる人気食パン専門店と言えばココ。高速神戸駅出てスグ。常に行列がある店。

そんな人気食パン専門店が、2018年9月元町店をオープン。

 

スポンサーリンク

【食ぱんの店 春夏+秋冬】元町店

レシートに住所や電話番号の記載なし。食パンを入れてくれた袋も店名のみ。超シンプル。

阪神元町駅から徒歩2~3分。元町商店街を大丸側から入り、少し歩くと右側に見える。行列があるのでスグわかる。

食パンの焼き上がり時間は11時半、14時半、17時。

平日の11時20分ごろ到着。行列は1列半ぐらいかな。やはり年配の方が多い。そして意外にも男性が多い。常連さんらしい会話に耳を澄ます。午後は行列が長いらしい。平日の午前が狙い目だそうだ。

食パンだけなのでサクサク進む。11時半より前から販売してたようだ。11時半ごろ購入。待ち時間は12分ぐらい。

パンの種類

ガラス張りの店内を覗く。食パンは2種類。

  • パン・ド・ミー(角)・・・1本660円(スライスなし) 1斤330円(5枚切りスライス)。
  • パン・ド・ミー(山)・・・1本660円(スライスなし) 1斤330円(5枚切りスライス)。

自分で超超厚切りにしたい~。でも「角」も「山」も食べたーい。やっぱ1斤ずつ買おう。

TV番組で紹介されてた時は、何本も爆買いしてた方ばかりが映ってた~。1本買いが基本かと思ってた~。

意外とみんなおとなしい。周りもみんな「角」と「山」の1斤ずつ買ってる人が多い。ってかお店の人も「1個ずつ」と言っただけで1斤の方を出してくれる。1斤買いが多数みたい。

他にミニ食パンが数種類とアップルパイがある。アップルパイは客の要望に応えての復活らしい。

ココも迷いポイント。

「渋皮マロンぱん(栗あん入り)」は気になる~。でも食べたい季節じゃないしなぁ。

「あんバターぱん」と「塩昆布ぱん(だっけ?)」を購入。

アト「塩ぱん」や「オレンジとくるみ(だっけ?)」もあったよ~。他は忘れた~。

パン・ド・ミー(角)

【食ぱんの店 春夏+秋冬】パン・ド・ミー角スライス

5枚入り。330円。1枚の食パンのサイズは約11.5cm×10.5cm×2.5cm。

まずは生食。

柔らかい。ふわっと気泡がある。「山」に比べるとギッシリめの生地。しっとり。ぷるんぷるん。

ミミも柔らかい。薄くてパンから離れてる感じ。

モッチリ。小麦の風味が香ばしい。塩味が強めに感じる。

トースト。

サクサク。ミミもパリパリ。

中はぷるんとクリーミィ。しっとり。モッチリ。

パン・ド・ミー(山)

食ぱんの店 春夏+秋冬パン・ド・ミー山1斤

5枚入り。330円。1枚の食パンのサイズは約11.5cm×12.5cm×2.25cm。

食ぱんの店 春夏+秋冬パン・ド・ミー山1枚

まずは生食。

ふわふわ。気泡があり、ふわ~っと空気をたっぷり含んでる。しっとり。ぷるんぷるん。

モッチリ。

トースト。

サクサク。中はふんわり柔らかい。ぷるんとクリーミィ。

モッチリ。ジュワパリな感じ。軽い。

あんバターぱん

食ぱんの店 春夏+秋冬あんバターぱん

180円。キューブ型。パンのサイズは約5.5cm×5.5cm×5.5cm。

食ぱんの店 春夏+秋冬あんバターぱん断面図

パンの部分は厚みが薄い。モッチリとした食パン。

ミミがジュワ~ッ。バターが溢れる感じ。デニッシュっぽい。

芥子の実をトッピング。

あんこはこしあん。あんこ自体は普通の味。塩がすごく効いててあまり甘くない。アッサリ。すっごく美味しい。

「あんバター」のバターはパンに染み込んでるみたい。

塩昆布ぱん

食ぱんの店 春夏+秋冬塩昆布ぱん

200円。長細い。ミニ食パンっぽいカタチ。パンのサイズは約9.5cm×4.5cm×6cm。

食ぱんの店 春夏+秋冬塩昆布ぱん断面図

4つにスライス。

まずは生食。

ゴマが割と全面にたっぷりとまぶされている。香ばしい。モッチリ。

塩昆布は水分が少ない。普通に辛め。おむすびみたい。

トースト。

ゴマがカリカリ~。ミミもサクサク~。

表面のごまがごま団子っぽい。

感想

やっと行列のできる人気店に行けた~。

食パンは「角」も「山」も同じ風味。しっかりとした塩味。「山」の方がエアリーで軽い。どちらも美味しい。

どちらもジュワッとした油脂感あふれる風味が特徴。まるでドーナツみたいな食パン。

ミニ食パンはカナリ小さめ。すっごくカワイイ。ガリバー(リリパット国に行った)になった気分~。食パンと比べるとお値段高めだが、菓子パンと思えば全然オッケー。ってかどー考えても食パンよりリッチ。

「あんバターぱん」はデニッシュ食パンみたいな感じ。あんこも塩あんこみたいで美味しい。特に夏に食べるにはいい感じ。

「塩昆布ぱん」はゴマを揚げたみたいなパリパリの香ばしさがたまらない。塩昆布もおむすびみたいだが、水分が少なくパンに合ってる。

こんなに美味しいんなら他の種類も気になっちゃう~。ミニサイズなのでいくらでも食べられそう。菓子パンと違って甘すぎないのもマル。

普通の食パンだけ買う人が多いが、このミニ食パンは【食ぱんの店 春夏+秋冬】ならではのパン。すっごくオススメ。

スポンサーリンク