どらやきマリトッツォ【セブンイレブン】の感想

どらやきマリトッツォ【セブンイレブン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

どらやきマリトッツォ【セブンイレブン】上

新商品。要冷蔵。224.64円。サイズは、約8cm×7.5cm。

ホイップクリームと、粒あんを、サンドした、マリトッツォ風どら焼き。

食べてみた感想

どらやきマリトッツォ【セブンイレブン】断面

どら焼きは、モッチリ。古めかしい・・・いや、古式ゆかしい、と言うべき? 老舗和菓子屋サンのどら焼き、という感じ。

とても、香ばしく、焼き上げている。タマゴの風味。カステラっぽい。しっとり。落ち着いた味。

ホイップは、たっぷり。ミルク風味。ふわふわ。とろとろ。とろけます~。

うわっ。

こ、このあんこは・・・スッゴク、マメ。

マメマメしい。ツブツブという域を、超えてる。ひとつひとつのマメが、クッキリと存在。味は、あんこ。デモ、あんこと言うには、マメすぎる~。

おいし~~。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

どらやきマリトッツォ【セブンイレブン】斜め

4.0点。

マリトッツォ旋風が、全国に、吹き荒れ続けております~。

あまりの人気っぷりに、和菓子も、アワワ。浮足立って、ゾクゾク、マリトッツォに、参戦しております模様。

この前、テレビ番組で、マリトッツォ風の大福が人気・・・って、やってたので、どら焼きになるのは、必然でしょう。

この「どらやきマリトッツォ」、既に、関東方面で、発売していて、話題になっておりました~。ウラヤマ~。

偶然、見つけましたが・・・意外と、関西進出、早かったですね~。

ひとくちめ。どっから、食べます?

私は、大ぐち開けた、ホイップから。だって・・・なんか、誘ってますヨ~。開けろ、開けろ、オマエも、大ぐち開けろ~、って。

大ぐち開けたホイップを、大ぐち開けて、ガブッ。

フレッシュゥ~。フレッシュなミルクの、ふわふわホイップが、ソフトクリームのように、とろけてゆくんです~。

まんまるホイップの、ボリューム感を、ほっぺたいっぱいに、味わう。

確かに、マリトッツォ。和風マリトッツォ。和風だからって、なんのその。挟んだモノが、パンだろーが、どら焼きだろーが、カンケーない。

食べ進むと、あんこの存在感が、マシマシ。あんこの濃ゆい味に、ホイップが、溶けてゆく~。

そして、最後のひとくち。

どら焼きが、ふわふわ、とろとろの、カステラスフレのように、感じてくる。

ホイップのミルクと、あんこと、どら焼きのタマゴ。ホイップだらけ、から、バランスのとれたサンドへと、変貌。ホイップあんぱんのような、あるいは、ホイップどら焼きのような、おいしさ。

最後は、馴染み深い味で、オワリました。ホイップの狂騒は、ドコへやら・・・おナベのシメのような、落ち着いたシメ。

やはり、この順番で食べるのが、オススメ。スッゴク、おいしかったですヨ~。

ホイップのおいしさは、モチロンですが・・・あんこや、どら焼きも、スッゴク、おいしかったです~。とても上質。和菓子好きも、ナットクなんじゃァないでしょーか?

熱量264キロカロリー、糖質26.0g。ともに、低め。特に、糖質は、ビックリ数値。あんこが、少なかったからでしょーか?

と言っても、あんこの迫力に、気圧されて、「少ない」とは、感じませんでしたヨ。おいしいので、満足感は高いです。

原材料

つぶあん、クリーム、乳等を主要原料とする食品、ミックス粉(小麦粉、砂糖、その他)、卵、砂糖、蜂蜜、水あめ、植物油脂、ショートニング、みりん/膨張剤、環状オリゴ糖、加工でん粉、糊料(加工でん粉、増粘多糖類、寒天)、乳化剤、調味料(アミノ酸等)、香料、酸化防止剤(V.E)。

原材料に、蜂蜜アリ。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆。

栄養成分

熱量264キロカロリー、たんぱく質3.1g、脂質16.2g、炭水化物27.1g、 糖質26.0g、食物繊維1.1g、 食塩相当量0.26g。推定値。

スポンサーリンク