生フィネ -生クリームフィナンシェ-【ローソン】の感想

生フィネ -生クリームフィナンシェ-【ローソン】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

生フィネ -生クリームフィナンシェ-【ローソン】上から見た図

2020年9月8日発売。要冷蔵。新商品。240円。サイズは、約10cm×3cm。

ホイップをサンドしたフィナンシェ。ホイップは、北海道産生クリームと、カスタードクリームを、ブレンド。

食べてみた感想

生フィネ -生クリームフィナンシェ-【ローソン】断面図

うわっ。

スッゴク、しっとり。ジュワジュワジュワ~ッ。しっとりすぎるフィナンシェ。

きめ細やか。ギッシリめの生地。アーモンドとバター。香ばしい。風味豊か。

上の皮は、カステラの皮みたい。しっとり。シロップを焦がしたような感じ。

クリーム、たっぷり。フィナンシェと同じぐらい、ぶ厚くサンド。

とろっとろ~。とろける~。ミルクと、ほのかなコク。たっぷりのミルクミルクと来て、最後にカスタードという感じ。

塩のような味がする。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。
 

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

生フィネ -生クリームフィナンシェ-【ローソン】横から見た図

3.7点。

フィナンシェって、こんなんだっけ?

【アンリ・シャルパンティエ】のフィナンシェも、スッゴクしっとりだったナ。超絶しっとりが、フィナンシェのお約束なのかもしれない。

アーモンドとバターの風味が、香るが、油っぽくはない。アッサリめのしっとり。ジューシーなフレンチトーストのよう。

確かに、アーモンドは、フィナンシェっぽいが・・・ドチラかと言えば、きめ細やかなケーキっぽい。

フィナンシェ風味の生ケーキという感じ。とろとろの生食感。

【モンテール】の「とろ生カステラ」だっけ?アレを思い出した~。って、コレ、製造は【モンテール】じゃんか~。

お待たせしました~。主役のクリームちゃんの登場ですヨ~。

ミルクいっぱいのホイップに、ほのかなコクを添えるカスタード。カスタードホイップと呼ぶには、上品すぎる。繊細なカスタード使い。

つまり、センターは、北海道産生クリームというコト。優しいミルクの中に、ヒリッとするような塩の味。

塩の華が咲いたような、ドキドキするような塩スイーツ感。

おいし~。

やっと、わかった~。

この、とろとろのクリームを、サンドするためだけに、発明されたのが、このフィナンシェ。クリームを優しくサンドする新食感。

ゴクローサン。私のクリームちゃんを大切にサンドしてくれたんだネ。

とろとろが、とろとろを挟み、とろとろに、とろけてゆく、とろとろパーティー。

「生」と呼ぶにふさわしいフィナンシェ。クリームを味わうためのフィナンシェ。

熱量285キロカロリー、糖質18.0g。

原材料

液卵白(国内製造)、マーガリン、砂糖、乳等を主要原料とする食品、小麦粉、アーモンドパウダー、クリーム、ショートニング、牛乳、洋酒、練乳ペースト、食塩、液卵黄、バター/トレハロース、乳化剤、香料、膨脹剤、増粘多糖類、pH調整剤、着色料(アナトー)。

アレルギー物質

卵・乳成分・小麦・大豆・アーモンド。

栄養成分

熱量285キロカロリー、たんぱく質4.1g、脂質21.6g、炭水化物18.9g、 糖質18.0g、食物繊維0.9g、 食塩相当量0.3g。推定値。

スポンサーリンク