カヌレ・タルト【Pasco】の感想

カヌレ・タルト【Pasco】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カヌレ・タルト【Pasco】上

2022年10月発売。新商品。購入価格149円。サイズは、約8.5cm×8.5cm。

ケーキ生地とカヌレ生地を、トッピングしたタルト。ラム酒のシロップを染み込ませている。タルト生地は、カラメル風味。

アルコール分1%未満。

食べてみた感想

カヌレ・タルト【Pasco】断面

タルトは、ザクザク~。

ぶ厚い。香ばしい。カラメル風味。甘い。

フィリングは、ケーキ生地の中に、カヌレ生地が、マーブル模様に入ってるような感じ。

ドチラも、カスタード風味。カヌレ生地は、モッチリ、ねっとり。ケーキ生地は、軽くて、きめ細やか。

表面は、こんがり焼けている。ラムが香るキャラメリゼ。

評価

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。3.5点以上は至福。4.0以上は天国。

注意事項:私はクリームファン。どんなに美味しくともクリームなしのパンに3.5以上をつけるコトはあまりない。

カヌレ・タルト【Pasco】斜め

3.3点。

カヌレが、やはり、大人気でゴザイマ~ス。

実は、昨日行ったスーパーで、お昼頃、もう売り切れちゃってました~。

春頃から、カヌレ人気が再燃。カヌレ風から、本格的なカヌレまで。いろんなカヌレが発売されてきました~。

やはり、袋スイーツというモノは、制約が多く、「カリッ」という外側の食感には、各メーカーサンも苦労されてるようです。

しかし・・・そんな苦労をあざ笑うように、出しちゃいましたのが、コレ。

考えましたね~。アノ、特徴的な「カリッ」を、タルト生地で、表現しちゃいました~。

しかも、濃厚なカラメル味。香ばしさが、濃くて深い。カヌレの、ぶ厚く焼き上げた皮に、ピッタリです~。

ひとくち、かじると・・・サクッと来て、中は、モッチリ、ねっとり、カスタード味・・・あ~、このネッチョリ感、カヌレだワ~。思わず、クチに出ちゃいます~。

コレは、カヌレの表現としては、大成功だと思いますヨ~

表面は・・・うわぁ~、よく焼きましたね~。

中より、ずっと濃厚。まるで、サバランを焼き上げて、キャラメリゼしちゃったような感じ。ラムが香り、とても、風味豊か。大人っぽい味です~。

実は、私は、カヌレファンというホドではなくって・・・フツーのケーキ生地の、軽くてサッパリしてるトコに、ホッとしちゃったりして。

デモ、おいしかったです。2種類の濃厚なカラメル風味が、スッゴク、おいしかったです~。

エネルギー385キロカロリー、炭水化物56.0グラム。炭水化物、高め。

原材料

牛乳(国内製造)、砂糖、小麦粉、マーガリン、卵、小麦粉加工品(小麦粉)、植物油脂、カラメル粉末、ラム酒、ショートニング/加工デンプン、グリセリン、膨脹剤、酢酸(Na)、香料、乳化剤、グリシン、ショ糖エステル、リゾチーム、酸化防止剤(ビタミンE)、着色料(カロチノイド)。

アレルゲン(特定原材料及びそれに準ずるもの)

卵・小麦・乳成分・大豆。

栄養成分

エネルギー385キロカロリー、たんぱく質5.3g、脂質15.5g、炭水化物56.0g、食塩相当量0.5g。表示値は、目安。

スポンサーリンク