カカオが香るチョコケーキ(バナナジャム)(2)【ヤマザキ】の感想

カカオが香るチョコケーキ(バナナジャム)(2)【ヤマザキ】パッケージ

 

スポンサーリンク

商品説明

カカオが香るチョコケーキ(バナナジャム)(2)【ヤマザキ】上から見た図

2019年7月発売。新商品。2個入り。購入価格130円。1個のケーキのサイズは約6.5cm×3cm。

バナナジャムをサンドしたチョコケーキ。チョココーティング。「日々カフェ」シリーズ。

直射日光を避け28度以下で保存。ただしチョコが溶けやすい季節。要冷蔵コーナーにあった~。「冷やしてもおいしい」そうだが、冷蔵庫保存の方が無難。

食べてみた感想

カカオが香るチョコケーキ(バナナジャム)(2)【ヤマザキ】断面図

ケーキはふんわり柔らかい。チョコがしっとり。常温保存だが、要冷蔵のようなフレッシュ感。洋酒の香る濃厚なチョコケーキ。高級なチョコケーキっぽいが、ミルクチョコっぽいまろやかな味。

バナナジャムは少ない。食感はあまり感じられなかった~。バナナの風味は感じる。甘い。バナナのもつ自然な甘み。

チョココーティングは厚め。とろりと柔らかい。ミルクチョコレート。

評価

カカオが香るチョコケーキ(バナナジャム)(2)【ヤマザキ】横から見た図

5段階評価。「普通」の場合は2.5点。

3.4点。

チョココーティングが分厚くとろり。洋酒が効いてて濃厚だが軽やかなミルクチョコレート味。

ケーキもチョココーティングもキャラメルのような粘り気。キャンディチョコバーのような美味しさも兼ね備える。

上品なスイーツっぽさを漂わせながらもお菓子っぽい親しみやすさ。ってかめっちゃ美味しい。スニッカーズみたいにガブガブかじりた~い。チョコがとろんととろけてるのでソレは無理。手がベタベタじゃ~。

1包装当り熱量242キロカロリー、炭水化物31.6g。

原材料

チョコレート(国内製造)、砂糖、バナナジャム、卵、小麦粉(国産小麦粉10%)、チョココーチング、ショートニング、洋酒、ココア、水あめ、植物油脂、バター/乳化剤、膨脹剤、ソルビット、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、酸味料、着色料(カラメル、フラボノイド)、酸化防止剤(V.C)、保存料(ソルビン酸K)、クエン酸Ca、V.C。

アレルギー物質

乳成分・卵・小麦・オレンジ・大豆・バナナ。

栄養成分表示(1包装当り)

熱量242キロカロリー、たんぱく質3.4g、脂質11.3g、炭水化物31.6g、食塩相当量0.2g。表示値は目安。

スポンサーリンク